絵本

【おすすめ絵本】4歳の男の子向け人気・定番のえほんシリーズを紹介

絵本の主人公になりきって、一緒に笑ったり、泣いたり、ドキドキ・ワクワクできるようになる4歳児。

この記事では、4歳の男の子がハマる人気・定番・ロングセラー絵本のシリーズを絵本作家さん別に紹介します。

5歳の男の子がハマったおすすめ絵本。長男が実際にハマった絵本をメモしていきます5歳の男の子が実際にハマったおすすめ絵本を淡々とメモしていきます。興味の対象が一気に広がってくる5才児。4歳までと違って少しむずかしいストーリーや内容の絵本も○...
5歳の男の子むけ図鑑を紹介。こどもが好きな昆虫・恐竜・魚・動物などベーシックな図鑑がおすすめ5歳の男の子が実際にハマったおすすめ図鑑を淡々とメモしていきます。小学館の図鑑NEOや学研の図鑑といった有名所だけでなく、ちょっとマニアックな図鑑も見つかるかもしれませんよ。...

目次

4歳の男の子向けおすすめ絵本の選び方

4歳になると楽しめる絵本の種類が一気に増えてきます。

子供が絵本を通して色々な経験ができる時期ですので、たくさんの種類の絵本を読んであげたい年頃ですね。

子供の世界観・創造力が広がるストーリーの絵本他の人との関わりあい方を伝えられる絵本が特におすすめ。

絵本はアニメと違って動きがあるわけではありませんので、親子で次のシーンを想像しながら読み聞かせするとより楽しめますよ。

4歳児にわからない言葉や読めない文字も絵本にはたくさんありますが、イラストと言葉を照らし合わせることで、少しずつ言葉を覚えていく効果が期待できます。

気に入った絵本であれば、絵とセットで文章を暗記して、子ども自身がお話してくれることもあります。

「ティラノサウルス」シリーズ:宮西達也

4歳児に人との関わり方を考えさせるのにピッタリな絵本、「ティラノサウルス」シリーズです。

シリーズの主役は乱暴者で嫌われ者のティラノサウルス。

ひねくれた性格のティラノサウルスが、他者との関わりの中で優しい気持ちに目覚めたり、相手を思いやる行動を取れるようになります。

最初はなかなか理解できない4歳児ですが、何度も繰り返しお話してあげることで、少しずつ自分なりの理解ができるようになってきます。

まずは第1弾の「おまえうまそうだな」を読んでみてください!

対象年齢4歳~5歳
作家名宮西 達也
短評他者との関わり方を学べる絵本
絵の魅力
ストーリー性
ハマり度
総合評価

1.おまえ うまそうだな

2.おれはティラノサウルスだ

3.きみはほんとうにステキだね

4.あなたをずっとずっとあいしてる

5.ぼくにもそのあいをください

6.わたしはあなたをあいしています

7.あいしてくれてありがとう

8.であえてほんとうによかった

スポンサーリンク

9.いちばんあいされてるのはぼく

10.わたししんじてるの

11.ずっとずっといっしょだよ

12.あいすること あいされること

13.やさしさとおもいやり

14.ヒヒヒヒヒ うまそう

「かぶとむし侍」シリーズ:宮西達也

男の子が大好きな「かぶとむし」が、正義の侍になって登場。

「ティラノサウルス」シリーズと同じ作者・宮西達也さんの「かぶとむし侍」シリーズです。

時代劇の世界をそのまま虫に当てはめたようなお話で、ハサミムシのハサキチや銀蝿のギンスケなど悪役もいい味を出しています。

笑いあり、涙あり、ウンチネタありと子供が大好きな絵本です。

かぶと三十郎→かぶと四十郎→かぶと五十郎・六十郎・七十郎と、正義の心が受け継がれていくシーンもかっこいいですね。

まずは第1弾の「かぶと三十郎―きみのために生きるの巻」から順番に読んでみてください。

対象年齢4歳~5歳
作家名宮西 達也
短評かぶとむし侍の大チャンバラ劇!
絵の魅力
ストーリー性
ハマり度
総合評価

15.かぶと三十郎―きみのために生きるの巻

16.かぶと三十郎―明日に向かって飛べの巻

17.かぶと四十郎―夕陽のカブトマンの巻

18.かぶと四十郎―お昼の決闘の巻

19.かぶと3兄弟―五十郎・六十郎・七十郎の巻

「ふしぎな○○」シリーズ:宮西達也


またまた宮西達也さんの絵本「ふしぎな○○」シリーズです。

森で売られているふしぎなキャンディー・傘・種を使って、ブタくんが襲ってきたオオカミから逃げ切るお話。

「ふしぎなキャンディーやさん」が3作の中ではおすすめですかねー。

なめている間だけ怪力になったり、透明になったり、オオカミの声が出せたりする不思議なキャンディー。

どれが欲しいか選んだり、

こんなキャンディーもあったらなー

と想像するのも楽しいですね。

対象年齢4歳~5歳
作家名宮西 達也
短評創造力をふくらませる絵本
絵の魅力
ストーリー性
ハマり度
総合評価
スポンサーリンク

20.ふしぎなキャンディーやさん

21.ふしぎなタネやさん

22.ふしぎなカサやさん

「11ぴきのねこ」シリーズ:馬場のぼる

馬場のぼるさんの「11ぴきのねこ」シリーズです。

とらねこ大将が率いる11ぴきのねこたちが、力をあわせて巨大な怪魚をつかまえたり、怪物につかまったり、ハラハラドキドキの大冒険を繰り広げます。

第1弾「11ぴきのねこ」は、第15回サンケイ児童出版文化賞受賞作品。

対象年齢4歳~5歳
作家名馬場 のぼる
短評11ぴきのネコたちの大冒険
絵の魅力
ストーリー性
ハマり度
総合評価

23.11ぴきのねこ

created by Rinker
子どもの文化普及協会

24.11ぴきのねことあほうどり

25.11ぴきのねことぶた

26.11ぴきのねこふくろのなか

27.11ぴきのねことへんなねこ

28.11ぴきのねこどろんこ

さいごに

いかがでしたか?

この記事では、4歳の男の子がハマる人気・定番・ロングセラー絵本のシリーズを絵本作家さん別に紹介しました。

子供がハマるシリーズが見つかること間違いなしですよ。

最後までご覧いただきありがとうございました。

子供の知的好奇心をグングンと刺激するおすすめ絵本【4歳・5歳】4歳・5歳とどまるところを知らない子供の知的好奇心を刺激するおすすめの絵本を紹介。...
ピックアップ!