楽ちん家事

家事代行サービスは共働き家庭の強い味方!探し方と便利な使い方

家事をどうこなすか・・・共働き家族にとってつねにつきまとう重要な課題ですね。

仕事と子育てに追われながらも、料理や掃除もおろそかにはできないからです。

ママとパパの協力体制構築+時短家電の導入だけである程度は改善できますが、どうしても人の手が必要な部分がでてきます。

そんな足りない部分を埋めてくれるのが、家事代行サービスです。

この記事では、共働き家族の強い味方・家事代行サービスの探し方と効率的な使い方を紹介します。

我が家はタカミサプライという家事代行サービスを1年以上・月2回の頻度で定期的に利用しています。

普段手がつかない部分の掃除をお願いし、なんとか家の中の清潔さを保っています。

家事代行サービスに依頼できること

家事代行サービスの運営会社によってできることは違います。

掃除・洗濯・料理・アイロン掛けといった一般的な家事は、どの会社・サービスでも利用可能です。

料理が苦手なら料理の作り置きを、掃除が苦手なら掃除全般を依頼するのが、家事代行サービスを上手に利用するポイントだと言えるでしょう。

我が家はママが料理好き+掃除嫌いということで、月2回の家事代行サービスは掃除を中心にお願いしています。

また、エアコンクリーニングやレンジフードなど大掛かりな掃除、ベビーシッターやシルバーケアは、業者・サービスによって対応が異なります。

一般的な家事代行で依頼できるサービス内容

  • 掃除
  • 洗濯
  • アイロン掛け
  • 料理
  • 買物
  • 洗い物

家事代行サービス会社により対応が異なるサービス内容

  • エアコンクリーニング
  • レンジフード清掃
  • 浴室エプロン内部の清掃
  • ベビーシッター
  • シルバーケア

家事代行サービスの探し方

スポンサーリンク

家事代行サービスの種類

CaSyなど家事代行のマッチングサービスが流行しつつありますが、定期的に利用するのであれば会社法人が運営している家事代行サービスがオススメです。

1時間あたりの値段も抑えられていますし、会社が運営している家事代行サービスであれば、万が一のトラブルがあった際に安心。

個人間契約を交渉するサイトもありますが、トラブル時を考えると避けたいところ。

マッチングサービスも個人間契約なのですが、評価内容でスタッフの勤務姿勢が把握できるので、比較的トラブルに遭遇しにくいと考えていいでしょう。

  1. 会社が運営している家事代行サービス
  2. マッチングを利用した家事代行サービス
  3. 個人間契約

家事代行サービスの探し方

家事代行サービスは、対応できる地域が限られている会社が多いです。

家事代行サービス+地域名で検索すると、コスパ抜群の家事代行サービスが見つかる可能性があります。

  • 家事代行+京都
  • 家事代行+神戸

いくつかピックアップした上で、サービス内容と単価を比較すると、家事代行をお願いしたい業者は見えてきます。

マッチングサービス型の家事代行であれば、地方でも家事代行の希望者が見つかる可能性があります・

オススメの家事代行サービス

我が家はタカミサプライという家事代行サービスの会社を利用しています。

スポンサーリンク

タカミサプライの良いところ

  1. 利用料金(1時間)が1760円~と低価格
  2. 法人との契約なので安心
  3. 営業担当・ハウスキーパーさんの対応がよい
  4. 対応エリアが首都圏・中部圏・関西圏と広域
  5. 前日17時までキャンセルが無料
  6. ベビーシッター・シルバーケアもサービスあり

1.利用料金(1時間)が1760円~と低価格

競合の家事代行サービスが2000円~2500円の価格帯が多いので圧倒的に低価格です。

入会費と年会費の負担を考えても、定期的な利用であればオススメ。

2.法人との契約なので安心

家事代行は自宅にあげて受けるサービスですので、清掃中に物品が破損したり、窃盗されたりといったトラブルが発生する可能性があります。

芸能人でも渡辺直美さんが被害にあったと話題になっていましたよね。

マッチングサービス型の家事代行の場合、個人間の取引になるのが不安要素の1つ。

トラブル時はマッチングサービスの運営会社も間に入ってくれるとは思いますが、しっかりした法人を調査して契約した方が安心感が違います。

3.営業担当・ハウスキーパーさんの対応がよい

タカミサプライ関西支部の営業担当の方、電話対応の方は皆さん対応がいいので安心できます。

実際に自宅の掃除を担当してくださっているKさんも感じがよく、キレイに掃除してくださっています。

3.対応エリアが首都圏・中部圏・関西圏と広域

家事代行サービスは地域密着型が多いので、対応エリアが広いのはメリットになりますね。

4.前日17時までキャンセルが無料

前日17時までキャンセル無料なのはかなり便利。

子供が体調不良で寝込んだ場合、経過を観察してギリギリまで様子見。

夕方の段階で厳しそうなら家事代行の利用をキャンセルするといった使い方が可能です。

タカミサプライの悪いところ

  1. 入会金と年会費がかかる
  2. 担当者を自分で選べない

1.入会金と年会費がかかる

入会費が1万円、年会費が4千円かかります。

初期費用・年会費を考えれば、スポット利用の場合はマッチングサービス型家事代行がお得ですね。

定期的に清掃を依頼するなら、タカミサプライが圧倒的におすすめです。

2.担当者を自分で選べない

タカミサプライが間に入るため、良くも悪くも担当者を自分で選べません。

マッチングサービス型家事代行では、担当者のいままでの評価を知ることができ、指名もできるようになっています。

そのため、自分にピッタリ合う人を探すことができます。

タカミサプライでも担当者の変更は可能なので、相性の悪い担当者の場合は変更を依頼しましょう。

単発利用ならマッチングサービスがお得

1時間あたりの単価は上がりますが、単発利用であればマッチングサービス型家事代行がお得ですね。

家事代行のマッチングサービスは、2018年段階ではCaSyタスカジのほぼ二択になっています。

対応エリアの広さならCasy、価格を最優先するならタスカジ(代行者が料金設定するため割高なケースも)といった感じで選ばれてはいかがでしょうか。

さいごに

いかがでしたか?

この記事では、共働き家族の強い味方・家事代行サービスの探し方と効率的な使い方を紹介しました。

ママとパパが苦手&時短家電ではできない場所をお任せできれば、家事がたまりまくって夫婦喧嘩・・・なんてことも減少しますよ。

少しでもお役に立てば幸いです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

ドラム式洗濯乾燥機は超便利な時短家電!共働き家族におすすめの理由共働き家族に便利なドラム式洗濯乾燥機5つのメリット&4つのデメリット紹介。ドラム式洗濯機を導入することで、子供と遊ぶ時間が増えたり、気持ちに余裕ができたり、毎日洗濯しなくてはというプレッシャーから解放されます。共働き家族に超おすすめな時短家電です。...
食洗機(食器洗い乾燥機)は子育てで忙しい家族におすすめの時短家電仕事や子育てで大忙しな共働き家族におすすめの時短家電・食洗機(食器洗い乾燥機)の魅力を紹介。食洗機を導入することで食器洗いの時間と手間が減るだけでなく、光熱費の節約にも繋がります。...
ピックアップ!