お出かけスポット

関西のオススメ水族館!子供連れで大阪・海遊館を楽しむポイント

子供が大好きなお出かけスポットと言えば水族館ですね。大阪の水族館でまず名前があがるのが海遊館。

日曜日、どこかお出かけしよっか?
すいぞっかーーん!

うちの子もやっぱり大好きです(笑)。

この記事では、大阪・海遊館を子供連れで楽しむポイントを紹介します。

海遊館(大阪府)

海遊館のオススメポイント

家族連れだけでなく、デート・観光・団体と幅広く楽しめる水族館です。エスカレーターで8階まで上り、ゆったりとしたスロープを降りながら、ゆったりと生息する水族たちの生態をみていきます。

他の水族館とは違ったオシャレな雰囲気がありますね。冬季限定のイルミネーションもキレイです。

オススメ1:ジンベイザメ

海遊館と言えば、『ジンベイザメ』。これを見ないと海遊館に行ったと言えないですね。ゆうぜんと泳ぐ姿に癒やされます。

オススメ2:ふれあい体験水槽

サメとエイがいつでもさわれる室内型のふれあい体験水槽もオススメ。ただ、水面まで距離があるので、3歳ぐらいまでの小さい子供だと、手が届かないのが残念なポイントです。

オススメ3:期間限定イベント

期間限定イベントも魅力的です。2017年に行われた『顔博』は、個性的な顔の魚にスポットライトをあてる面白い企画でした。

『オオカミフグ』『フサギンポ』といった魚は、普通に展示していただけだったら、サッとみておしまいだったと思います。妙に気になるCMも関西人のツボをおさえている感じでしょうか?(笑)

オススメ4:お食事タイム

どこの水族館でもたいていありますが、お食事タイムも見逃せないですね。

引用:海遊館 生き物たちのお食事タイム

海遊館のインフォメーション

海遊館の混雑度

土日祝や夏休みなど長期休み期間の日中はかなり混みます。

混雑時はベビーカーを使うと小さな子供の目線では水槽が見えなくなります。

そのため、入り口でベビーカーを預けて子供に水槽を見せる必要があります。問題はパパかママが絶えず子供を抱っこしなくてはいけないところです。

ザッと見ても2-3時間はかかるので、それなりに体力が必要になります。

ベビーカーで回りたい場合は、団体客が少ない時期の平日を狙いましょう。

団体客が多い時期は、2月中旬~3月上旬、4月中旬~5月末、10月~11月。土日祝でも夕方以降は比較的混雑が緩和します。

平日に行くのが難しければ、ある程度自分で歩いてくれる3歳以降がいいかもしれませんね。うちの子は人混みが大嫌いなので、3歳でもず~~~っと抱っこでしたが・・・(汗)

海遊館の交通アクセス

梅田から約12分、最寄り駅の大阪メトロ中央線『大阪港』駅から徒歩5分。交通アクセスはバッチリですね。

関西国際空港から直通のリムジンバスが出ていたり、USJからの船便などもあります。

車でのアクセスも便利。阪神高速湾岸線・大阪港線の『天保山出口』を降りてすぐです。

臨時駐車場を含めて1300台の駐車スペースがあります。メインの大型駐車場は、海遊館・天保山マーケットプレースのすぐ下にあり、雨の時に濡れずに済んで便利です。


引用:海遊館 交通アクセス

海遊館の近隣施設・スポット

海遊館は近隣の施設が充実しているのも魅力です。

海遊館に入る前にランチをしたり、海遊館が終わってから、もうちょっと遊びたいときに使えます。電車移動なしでそのまま遊べるのがいいですね。

海遊館の近隣の飲食店

  • 天保山マーケットプレース フードコート
  • 天保山マーケットプレース なにわ食いしん坊横丁
  • 天保山マーケットプレース レストラン・カフェ
  • ホテルシーガルてんぽーざん大阪 レストラン

海遊館の近隣の遊びスポット

  • 天保山アニパ・・・小動物と遊べるミニ動物園 ★オススメ
  • MECHA天保山・・・ゲームセンター
  • レゴランド・・・子供がレゴ好きなら
  • 天保山大観覧車・・・夜はイルミネーションも○ ★オススメ
  • 観光船サンタマリア・・・大阪港周遊の観光クルーズ船

子供連れの海遊館おすすめプラン

海遊館の館内は飲食不可で、一通り見るのに2-3時間はかかります。

子供がグズらないように先に昼食を済ませておくのがポイント。特に、離乳食中の子供がいる場合は、入館前に軽く食べさせておくとよいでしょう。

  1. 天保山マーケットプレースで早めの昼食(10時-11時)
  2. 海遊館を楽しむ(11時-14時)
  3. 天保山マーケットプレースでおやつ休憩(14時-15時)
  4. 天保山アニパ・レゴランド・観覧車・ゲーセンなどで遊ぶ(15時-17時)
  5. 梅田か難波に出て夕食or帰宅(17時-)

子供が遊べる海遊館のイベント

音声ガイド

ニンテンドーDSがあれば、音声ガイドを聞くことができます。持参するか、500円でレンタルも可能です。持参の場合は、イヤホンもあわせて持っていきましょう。

大人向けの音声ガイドも500円で貸し出しています。貸出場所は、入館後すぐのサービスカウンターです。

たんけんノート・スタンプノート

小学生向けのたんけんノート、幼児向けのすたんぷノートもオススメ。

子供の好奇心をより満足させてくれます。海遊館エントランスビル3F『海遊館オフィシャルショップ』で購入可能です。

子供連れに必要な海遊館情報

おすすめ度(乳幼児)
おすすめ度(4歳以降)
入館料
  • 大人2300円(高校生・16歳以上)
  • 子供(小・中学生)1200円
  • 幼児(4歳以上)600円
  • シニア(60歳以上)2000円
交通アクセス かなり便利
混雑度 土日祝の日中は大混雑。夜はやや緩和。
乳幼児連れなら平日がオススメ。
滞在時間(目安) 2-3時間
途中退館・再入館 一本道なので途中退館は不可。
再入館はスタンプをおしてもらえば可。
飲食(持ち込み) 館内は飲食禁止。
ペットボトルの水分補給で注意はされない。
飲食(館内) 海遊館内4Fに軽食「カフェマーメイド」
海遊館内2Fに「ドリンクスタンドSEA SAW」
飲食(近隣) 近隣の天保山マーケットプレースで豊富なラインナップ。
フードコートとなにわ食いしん坊横丁など。
授乳スペース 2階と6階の計2箇所。
2階は隣の救護室で調乳用のお湯の提供あり。
ベビーカーの可否 可能ですが、混雑するので預けた方が無難。
※館内の入り口で無料で預けられます。
イベント 冬場の夜は入り口のイルミネーションがキレイ。
2017年の『顔博』など期間限定イベントもあり。
イルカショー・アシカショー なし
ふれあい体験 サメとエイがさわれる室内型ふれあい体験水槽
みどころ ジンベイザメ
公式ホームページ 海遊館

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、大阪・海遊館を子供連れで楽しむポイントを紹介しました。

土日祝はとにかく混雑するので、ベビーカーが必要な間は避けたほうがいいかもしれませんね。

2-3時間ぐらいなら子供を抱っこして楽勝で回れるよ

っていう体力のあるパパやママなら問題なしですが・・・(笑)

海遊館に行くのは、ある程度自分で歩けるようになった3歳以降がオススメ。近隣施設も充実していますし、交通アクセスも抜群です。

ぜひジンベイザメを見に海遊館に行ってみてください!

ひらかたパークは小さな子供にオススメ。イベント豊富な大阪の遊園地小さな子供が楽しめるオススメの遊園地『ひらかたパーク(大阪)』を紹介。...