お出かけスポット

ひらかたパークは小さな子供にオススメ。イベント豊富な大阪の遊園地

この記事では、小さな子供が楽しめるオススメの遊園地『ひらかたパーク(大阪)』を紹介します。

『ひらパー兄さん』は知っているけど、実際に遊びに行ったことがなかった遊園地『ひらパー』

ルパンレンジャーVSパトレンジャーのヒーローショー以外は微妙かなと思っていたのですが、予想以上に楽しる遊園地でした。

ちなみに、ひらパー兄さんは、初代がブラックマヨネーズ小杉竜一さん、現在はV6岡田准一さんです。

小さな子供と楽しむ『ひらかたパーク』

ひらかたパークのオススメなところ

  1. 期間限定イベントが魅力的
  2. ヒーローショーやプリキュアショーなどを定期的に実施
  3. 土日でもほどよい混雑具合。小さな子供も楽しめる

1.期間限定イベントが魅力的

2018年GWに行った際は、『MOVE 生きものになれる展』『しまじろうとまほうのゆうえんち』をやってみました。

うちの子は動物を触りたいといったので遊んでいませんが、パパ・ママの目線だとかなり楽しそうなイベントでした。

2.ヒーローショーやプリキュアショーなどを定期的に実施

男の子向けの仮面ライダー、ウルトラマン、スーパー戦隊ショー。女の子向けのプリキュアショーなどを定期的にやっています。

観覧無料なのもいいですね(入園料は必要)。

快盗戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャーショーは、直前に行っても座る場所がありました。

野外ステージなので、雨が降ると中止になるかもしれません。

3.土日でもほどよい混雑具合。小さな子供も楽しめる

人混みが嫌いなうちの子でも楽しめましたのでオススメです。観覧車しか乗っていないのですが、見ている限りでほとんど待ち時間はないと思います。

『どうぶつハグハグたうん(フリーパス適用外)』もガラガラなので、ゆったりと動物に餌をあげられますよ。

ひらかたパークがイマイチなところ

  1. 期間限定イベントは別料金(ショーは無料)
  2. 食事のラインナップはイマイチ
  3. 坂道がキツイ

1.期間限定イベントは別料金(ショーは無料)

『MOVE 生きものになれる展』は1名600円(2歳以上)、『しまじろうとまほうのゆうえんち』は親子ペアチケットで1600円。

フリーパス対象外の別料金になります。『どうぶつハグハグたうん』も1名500円(2歳以上)、オヤツの野菜セット300円、ウサギのオヤツ100円など、入園料以外に細かに加算される仕組みになっています。

金額以上に楽しめたので特に気にしていませんが、1日終わってみたら予想以上の金額をひらパーに落としていました(笑)

2.食事のラインナップはイマイチ

ノームダイニングで食べましたが、ラーメンもカレーもイマイチ。遊園地のご飯なのでこんなものと言えばそれまでですが、過渡の期待をしすぎない方がいいと思います。

3.坂道がキツイ

ヒーローショーは野外ステージで実施されます。入場ゲートを抜けて左の坂道を登っていくのが近道なのですが、野外ステージまではずっーーーと坂道です。

ヒーローショーの開始時間ギリギリだったので、急いで登ったパパとママはゼーゼーしまくでした(汗)

ひらかたパークのインフォメーション

ひらかたパークのチケット料金

入園料と電車賃がセットになった『ひらパーGO!GO!チケット』がオススメ。京阪電車、大阪地下鉄など計7つの路線で購入できます。

乗りたいものが少なければ、フリーパスは要らないと思います。

入園・フリーパス料金 入園+フリーパス 入園 フリーパス
(入園料別途)
おとな(中学生以上) 4400円 1400円 3000円
小学生 3800円 800円 3000円
2歳~未就学児 2600円 800円 1800円
入園・ザ・ブーン入場 入園+ザ・ブーン入場料金 ザ・ブーン入場料金
(入園料別途)
おとな(中学生以上) 2300円 900
こども(2歳-小学生) 1300円 500円

4歳児にオススメの常設アトラクション

4才児が楽しめそうな常設アトラクションはあまり多くないですね。期間限定のイベントの方が面白そうだったので、フリーパスはあえて買いませんでした。

動物好きな子供なら『どうぶつハグハグたうん(フリーパス適用外)』がオススメ。

フクロウに肉をあげたり、カワウソと握手もできます。うちの子はズーーーッと餌をあげたがっていました(笑)

  • スカイウォーカー・・・観覧車。一番上は80mで展望○ ★オススメ
  • ヤッテミーナ・・・4歳児も楽しめるアスレチック ★オススメ
  • ノームトレイン・・・機関車で園内一周
  • サイクルモノレール・・・てんとう虫の自転車で森林浴
  • ファンタジークルーズ・・・水上クルージング
  • ハニーハッチ・・・かわいいミツバチにのって空中散歩
  • メリーゴーラウンド・・・定番ですね

ひらかたパークの交通アクセス

京阪電車「枚方公園」から徒歩3分。梅田から電車で30分、京都からも28分とまずまず行きやすい場所ですね。

土日の京阪線はそこそこ混みます。梅田から行く場合は、京橋経由でなく、淀屋橋から乗った方が座れる可能性が高まります。

車での交通アクセスの詳細はこちら

引用:ひらかたパーク 公式ホームページ

まとめ

いかがでしたか?

この記事では、小さな子供が楽しめるオススメの遊園地『ひらかたパーク(大阪)』を紹介しました。

  • 1.小さな子供と楽しむ『ひらかたパーク』
  • 1-1.ひらかたパークのオススメなところ
  • 1-2.ひらかたパークがイマイチなところ
  • 2.ひらかたパークのインフォメーション
  • 2-1.ひらかたパークのチケット料金
  • 2-2.4歳児にオススメの常設アトラクション
  • 2-3.ひらかたパークの交通アクセス

ヒーローショーを見て、動物とふれあい、アスレチックでタップリ身体を動かしたうちの子は、家に帰ってバタンキューでした(笑)

予想以上に面白い遊園地なので、ぜひ遊びにいってみてください。