スーパー戦隊シリーズ

ギャングラー怪人/ドグラニオ・デストラ・ザミーゴ・ゴーシュ・ライモンら幹部クラス一覧

ルパンレンジャーVSパトレンジャー48話の段階で、ギャングラー怪人には5つのステイタスが存在することがわかっています。

  1. 一般のギャングラー怪人:金庫は1つ、色は灰色。
  2. ステイタス・ダブル:金庫が2つある怪人。一般の怪人より能力アップ。
  3. ステイタス・クアドラプル:金庫が4個。ゴーシュが実験で作った怪人2体目。
  4. ステイタス・クインティプル:金庫が5個。ゴーシュが実験で作った怪人。
  5. ステイタス・ゴールド:金庫が金色。圧倒的な戦闘力。独自能力も超強力。

圧倒的な戦闘能力を誇るステイタス・ゴールドの怪人は、ボス・ドグラニオを筆頭に、デストラ、ゴーシュ、ザミーゴ、ライモンの5人が該当(47話段階)。

この記事では、ルパンレンジャーとパトレンジャーの超難敵、ステイタス・ゴールドのギャングラー怪人についてまとめていきます。

なお、画像はすべてテレビ朝日の公式サイト「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」より引用しております。

一般のギャングラー怪人の詳細はこちらの記事へどうぞ。

ギャングラーの怪人まとめ。性格・能力・ルパンコレクションなど一覧ルパンレンジャーとパトレンジャーの強敵・ギャングラーの怪人についてまとめました。...

目次

ギャングラー怪人のステイタスと強さ

以下の2点から、ステイタス・ゴールドの実力は一般のギャングラーとは段違いの強さであることが確実です。

  1. 20話でステイタス・ダブルのザルダンをエックスが楽々倒したこと。
  2. 25話でステイタス・ゴールドのライモンを両戦隊が協力してなんとか倒したこと。

ギャングラー怪人の強さとしては、25話段階では以下の順になりそうですね。

ドグラニオの強さは放映で言及されていませんが、「500年間ギャングラーのボスとして君臨してきた実績」「ステイタス・フィジカルプロテクト」であることを考えると、ステイタス・ダブルゴールドより強いであろうと想像できます。

  1. ステイタスゴールド・フィジカルプロテクト
  2. ステイタス・ダブルゴールド
  3. ステイタス・ゴールド
  4. ステイタス・クインティプル
  5. ステイタス・ダブル
  6. 一般のギャングラー怪人

なお、47話段階で登場しているステイタス・ゴールドの怪人は、以下の通りです。

  1. ステイタスゴールド・フィジカルプロテクト:ドグラニオ
  2. ステイタス・ダブルゴールド:デストラ・ザミーゴ
  3. ステイタス・ゴールド:ゴーシュ・ライモン

ステイタスゴールドの怪人は、飛び抜けた戦闘能力はさることながら、空間をまげて移動したり、ゴーラムを出したり、超巨大化したりと、特殊能力も超強力です。

金庫の暗証番号も6桁になっており、VSビークルを2つ同時にあてないと解錠できません。

ステイタスゴールドにも各種ブーストは有効

怪盗ブースト&警察ブースト、アタックモードはステイタスゴールドのギャングラー怪人にも有効であることが以下のストーリーから判明しています。

ブーストの有効性
  • 第9話:シザー&ブレード出動でデストラを弾き飛ばす。
  • 第10話:怪盗ブースト・シザー&ブレードでザミーゴの攻撃を防ぐ。
  • 第38話:バイカー撃退法でデストラと相打ち。
  • 第38話:サイレンストライカーの砲撃でデストラを吹き飛ばす。
  • 第39話:ビクトリーストライカーで変身したスーパールパンレッドがザミーゴを圧倒!

ドグラニオ・ヤーブン

ドグラニオ・ヤーブン引用:TV朝日公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ドグラニオの基本情報

地位ギャングラーのボス
金庫の場所胸部
ステイタスステイタスゴールド・フィジカルプロテクト
能力・必殺技不明
ルパンコレクション不明
モチーフ刃物・ナイフ&ティラノサウルス
宮本充
スーツアクター神尾直子

他のギャングラーから見た評価・関係性

  • デストラ:忠誠を尽くすボス。怒ったときの冷徹さ・怖さも認識。
  • ゴーシュ:おねだりが許されるので、可愛がられている自覚あり?
  • ライモン:「ドグラニオのじいさん」と不遜な態度。

ドグラニオの性格・役割

500年間ギャングラーのトップとして君臨する、異世界犯罪者集団ギャングラーのボス。

圧倒的な実力とカリスマ性を兼ね備えており、部下のギャングラー怪人の積極的な挑戦に対し、

ドグラニオ:「いいじゃないか」
ドグラニオ:「面白いじゃないか」
ドグラニオ:「かまわんよ」

と寛容に認めてくれる懐の広さを持っています。

また、おだてには意外と弱いという人間らしい一面も持っています。

3話でナメーロ・バッチョが作った自身の巨大彫像がパトカーザーに破壊された際に絶句したり、11話でピッチ・コックがつくるドグラニオを称賛する映画の完成を楽しみにしていました(笑)

敵役のボスなのですが、すごく魅力のあるキャラクターですね。

ドグラニオのボスとしての厳しい一面

普段は部下の一風変わったチャレンジやデストラの独断専行、ゴーシュのおねだりに対しておおらかに認めてくれます。

一方で、生半可な気持ちで後継者に名乗りをあげた部下の怪人が失敗すると、厳しく突き放す冷徹さも併せ持っています。

14話でパトレンジャーを倒す豪語してドグラニオを呼び出したトゲーノ・エイブスに対し、

ドグラニオ:「この俺をわざわざ呼び出したんだ。ヌルいモン…見せるなよ。」

と釘を指します。

しかし、協力者のオドード・マキシモフが倒された後、トゲーノもピンチに陥ると、ドグラニオの普段のおおらかさは影をひそめ、

ドグラニオ:「俺の座ってる椅子はそんなに安くない!」

とトゲーノの周囲を爆撃(パトレン2号・3号は巻き添えの格好)し、厳しく叱責しました。

ドグラニオの引退宣言

デストラたちと奪ったルパンコレクションを部下の怪人たちに配る一方、999歳の誕生パーティで引退を宣言しました。

ドグラニオ「人間界を掌握した奴が次のボスだ。最も力のある奴にこのドグラニオ・ヤーブンが築いた全てを譲ってやる!」

と発言し、ギャングラー怪人たちの積極的な活動をうながしました。

デストラへの期待(第41話)

38話でビクトリーストライカー奪取に失敗した後、ドグラニオにあわせる顔がなく荒れていたデストラを呼び出す。

ドグラニオ「こう何日もお前の顔を見なかったのは久しぶりだな」

デストラ「申し訳ありません」

ドグラニオ「フッ、そう縮こまるな。罰するために呼んだわけじゃねえよ」

ドグラニオ「俺はな、デストラ。おまえがまた暴れるのを見たかったんだ」

デストラ「はっ」

ドグラニオ「しばらく考えていた。俺が手元においていなきゃ、いまごろお前がライバルどもを蹴散らし、この椅子を奪い取っていたんじゃねぇかってな」

ドグラニオ「どうだ?デストラ。いっちょ考えてみないか?」

デストラをうしない沈むドグラニオ(第42話)

ドグラニオ「デストラ、お前はいい右腕だったよ」

と、持ち手のいないワイングラスと乾杯し、覚悟を決めた表情を見せるドグラニオ。

やはり、人間味があってすごくいいボスですね。

エックスの秘密をしり少し元気が出る(第43話)

デストラがいなくなり落ち込んでいたところ、ゴーシュがもってきたエックスの情報で少し元気が出ていました。

ザミーゴにボスとしての立場を全否定される(第46話)

ザミーゴに組織のボスの椅子をバカにされ、

ドグラニオ「そういうもんか・・・」

と寂しそうにたたずみました。

ザミーゴの動きをみてつぶやく(第47話)

(ザミーゴが液状化しながら戦う様子をモニターでみるドグラニオ)

ドグラニオ「あれは、ゴーシュにやったコレクションだな」

ドグラニオ「ザミーゴにわけてやったのか・・・」

ドグラニオ「おれの築いた地位にも財産にも興味はねぇ・・・か」

ドグラニオの金庫の分類がようやく判明(47話)

ゴーシュ「御覧ください、ボス。私の新しい獲物です」

ドグラニオ「ほーぉ?エックスじゃねえか」

ノエル「ステイタスゴールド・フィジカルプロテクト・・・」

  • 金色金庫+鎖→ステイタスゴールド・フィジカルプロテクト。
  • ゴーシュがエックスを捕らえたことで、ドグラニオは久々に嬉しそうな声色でした。
  • 48話では久々にドグラニオ自身が現場に出陣。ドグラニオの策略により、ついにルパンレンジャーの正体がバレてしまう模様です。国際警察にバレるだけでなく、TV中継かネット中継されてしまいそうな雰囲気ですね。

捕らえたノエルを使って派手な作戦を思いつく(48話)

ドグラニオ「元はこの世界に住んでいた一族の子孫らしいな?」

ノエルの頬にキズをつけるドグラニオ。

ドグラニオ「もはや人間と変わらんようだな」

ノエル「ひとつ答えろ、ドグラニオ・ヤーブン」

ドグラニオ「あの世への手土産か。なんでも答えてやる」

(人間界でアルセーヌを襲ってルパンコレクションを奪った理由を問うノエル)

ドグラニオ「面白そうなものがあった。だから手に入れた。他に理由がいるのか?」

(激高するノエルを電撃で黙らせる)

ドグラニオ「なぁ、ゴーシュ。どうせなら、もっと派手にやろうじゃねぇか」

ゴーシュの作戦を見物(48話)

(パトレンジャーが登場)

ドグラニオ「よく来たな、警察ども」

(ワインを飲みながら見守るドグラニオ)

残虐・無慈悲な昔の姿を取り戻すドグラニオ(48話)

(魁利たちが登場)

ドグラニオ「待っていたぞ、怪盗ども。まずは腹を割って話そうじゃないか」

(魁利があしらうも気にせず会話を続けるドグラニオ)

ドグラニオ「いや、腹を割るにはそのマスクは邪魔だな。ちゃーんと顔を見せてくれよ」

ドグラニオ「人間どもも見たいと思うぞ。怪盗の正体を」

(街でモニターをみるザミーゴ)

ザミーゴ「へぇ、ボスらしくない嫌がらせ・・・。いや、昔に戻ったのか?」

(話を続けるドグラニオ)

ドグラニオ「姿をさらしたおまえたちがゴーシュと戦って勝てば、エックスを解放してやっても構わん」

(必死で止めるノエル。しかし、初美花の決断でルパンレンジャーたちはマスクを外して正体をあかす!)

  • ドグラニオの思惑通り、世間に正体がバレてしまったルパンレンジャーの三人。
  • 唯一信じていた咲也は愕然、圭一郎とつかさは無言で三人を見つめました。
  • 自分のせいでこの事態を引き起こしたノエルは落胆、テレビで見ていたコグレさんはがっくりと座り込み・・・。
  • 中継を見ていた人たちからもジュレの三人が怪盗だとバレてしまったため、魁利たちは表立った活動が困難になりました。

ゴーシュを見限る(48話)

(ノエルが解放されたことで実験体(黒)を呼び出すゴーシュ)

ドグラニオ「どうしたゴーシュ、ひとりじゃ心細いのか?」

(椅子から立ち上がったドグラニオを見て驚くゴーシュ)

ドグラニオ「せっかくの遊び場だ。自分の力だけで楽しくやれよ」

(ゴーシュと実験体のコレクションをすべて没収するドグラニオ)

ゴーシュ「どうしてですか!?」

ドグラニオ「いままで好き勝手にやっていたんだ。おれにも好きにさせろ!おれは面白いものが見たいんだ!ハッハッハッ!」

(中継を見ていたザミーゴはこの行動を褒め、ゴーシュはまさかのドグラニオの行動に愕然としました)

  • 物語の最期で残虐なギャングラーのボスらしさを行動でしめしたドグラニオ。
  • いままでがカッコいいボスでありすぎただけに、ちょっと残念な感じがしますね。

ドグラニオの金庫の秘密(49話)

コグレとノエルの話では、ステイタスゴールドフィジカルプロテクトの金庫の中は無限の空間と言われており、行方不明になっているルパンコレクションのほとんどがそこにあると想定。

ギャングラーの使えるコレクションは金庫の数で決まっているものの、ドグラニオは金庫に入っているすべてを同時に使用可能だと考えられています。

ザミーゴにキレる(49話)

おもちゃを取らないでほしいと訴えるザミーゴに対し、

ドグラニオ「組織にこだわるのは馬鹿のすることなんだろう?」

ザミーゴの胸ぐらをつかむドグラニオ。

ドグラニオ「だったら、若い奴らのことなんか知ったこっちゃねえよ。千歳超えようが、好きなように暴れてやる!この俺もな!」

自分の発言を後悔するザミーゴだが、だからといって遠慮はしないと宣言。

なにがあってもルパンレッドは譲らないと食い下がるザミーゴにやや呆れながら、

ドグラニオ「フッ、好きにしろ!」

といつものドグラニオらしさを一瞬取り戻ました。

肩慣らしで街を壊滅させる(49話)

肩慣らしと称して巨大化して暴れていた所、VSビークルに乗って登場したルパンレンジャーと対決。

大きさはビクトリールパンカイザーやエックスエンペラーと変わらないものの、複数のコレクションを使い分けるドグラニオは、二体をまったく寄せ付けず。

エックスエンペラーの必殺技を鏡のようなコレクションを使って反射させると、空高くに黒い闇の球体を作って大爆発させます。

ルパンカイザー・エックスエンペラーもろとも周辺一帯を大爆発させた後、余裕の表情で現場を立ち去っています。

魁利は重傷を負いながらもザミーゴを捜索、透真と初美花は意識不明のまま国際警察に身柄を拘束、ノエルは行方不明のままと、ルパンレンジャーを一瞬でボロボロにしました。

パトレンジャーを圧倒(50話)

ポーダマンを引き連れて街を破壊しながら堂々と闊歩するドグラニオが、駆けつけた国際警察の面々と対決。

ポーダマンを倒して突進してくるパトレンジャーを高笑いしながら迎え撃ちます。

パトレンU号を吹き飛ばして変身解除させると、ルパンレンジャーとザミーゴが戦っている現場に登場。

おかまいなしにパトレンジャーに追撃をかけたドグラニオは、三人の盾になったルパンエックスも変身解除させます。

ドグラニオ「おや?ザミーゴに、怪盗どもじゃないか」

と悠然とした態度を保ち続けました。

ザミーゴとルパンレンジャーを金庫内に入れる(50話)

ルパンレンジャーにこだわるザミーゴに対し、自身の自由を失っても邪魔されたくないという思いには賛同したドグラニオ。

自身の金庫をあけてザミーゴとルパンレンジャーを中に閉じ込めました。

ザミーゴが倒されても余裕(50話)

そのまま立ち去ろうとするドグラニオでしたが、パトレンジャーが制止したことで再度これを圧倒。

国際警察の無線でザミーゴが負けたことを知ると、

ドグラニオ「ハッハッハッ!ザミーゴのやつ、負けたのか?まあいい。勝った怪盗もここから出られないのだからな!ハッハッハッ!」

と笑い続けました。

  • いよいよ次回、ルパンレンジャーVSパトレンジャー最終回!
  • ルパンレンジャーの三人はドグラニオの金庫内で身動きができないため、パトレンジャー+エックスの四人でドグラニオの金庫をあける必要があります。
  • 終盤はルパンレンジャー中心に話が進んでいたので、最後の最後で見せ場がやってきたパトレンジャー三人の勇姿に期待!
  • ドグラニオの鎖のついた金庫をどうやって開けるのか、どうやって倒すのか、楽しみですね。

数々のコレクションでパトレンジャーを圧倒(51話)

数々のコレクションを自在に使い、パトレンジャーを圧倒するドグラニオ。

まずはパトレンジャーを変身解除させると、続いて孤軍奮闘するエックスも寄せ付けず、変身解除させます。

もっと賑やかな場所に移動してもう一暴れようとするドグラニオでしたが、満身創痍の圭一郎たちが必死の形相で立ちふさがります。

ドグラニオ「精神力でどうにかなるほど、このドグラニオ・ヤーブンは甘くないぞ」

というと影の鎖のようなコレクションで4人を拘束し、炎の槍でトドメを刺そうとします。

ドグラニオの誤算(51話)

勝利を確信したドグラニオでしたが、この攻撃がなぜか当たらず効力を失効。

続いて国際警察の拘束が解けてしまい、

ドグラニオ「なんだと!?」

と動揺を隠しきれません。

金庫内の魁利たちがコレクション台帳を使ってドグラニオのコレクションを次々とルパン家の宝物庫に転送したことで、

ドグラニオ「どんどん力が抜けていく・・・」

と圧倒的な力が影をひそめてしまいます。

コレクションが消えて形勢逆転(51話)

コレクションの力がなくなったことにドグラニオ自身も気づき、

ドグラニオ「コレクションなどなくとも、俺はいくつもの世界を奪ってきた!人間なんぞにやられるものか!

というと、自身の鎖を使って攻撃を再開。

しかし、怪盗ブーストを駆使して戦うパトレンジャーの前に劣勢に追い込まれます。

ドグラニオ「この俺が・・・一体なぜ!?

と動揺するドグラニオは、老いた身体がコレクションに支えられていたことをエックスに指摘されます。

スポンサーリンク

意地でも金庫を開けないドグラニオ(51話)

グッドストライカーが持ってきたサイレンストライカーでスーパーパトレン1号が登場すると、ドグラニオは更に追い込まれていきます。

スーパーパトレン1号の砲撃を真っ向から押し返すドグラニオでしたが、2号・3号が1号を支えることで打ち負けて被弾。

鎖で防御したものの、大ダメージを受けてはじめて膝をつきます。

勝利を確信したパトレンジャーは金庫をあけろと迫るも、

ドグラニオ「断る!

とギャングラーのボスの意地をみせます。

魁利たちが金庫内にいることでトドメをさせずにいるパトレンジャーに、

ドグラニオ「さあ、どうする?正義のおまわりさんよぉ!?

と厳しい選択を迫りました。

自分でも切れない鎖で拘束される(51話)

シーンは変わって1年後。パトレンジャーの活躍でギャングラー犯罪が減っているニュースが報じられます。

圭一郎はドグラニオを倒さず、ドグラニオ自身の鎖で作った特別拘禁室に縛りつけます。

屈辱を訴えるドグラニオは、トドメを刺すように叫ぶも誰にも届かず・・・。

更にはコグレのスカウトで怪盗となった、魁利の兄・勝利、透真の婚約者・彩、初美花の親友・詩穂が行方不明になっていたジャックポットストライカーを探し出すと、精神操作されて魁利たちを金庫の外に開放してしまいました。

ギャングラーの最期(51話)

ギャングラー最後のコレクションを持っているカーゼを倒そうとするパトレンジャー。

そこにドグラニオの金庫から脱出した魁利たちが登場。

最後のコレクション・あの日をもう一度を回収され、ギャングラーが奪ったコレクションはすべてなくなります。

コレクションを持っていない残党は残っているもののすでにギャングラーに勢いはなく、ドグラニオの人間界制圧の野望は完全敗北の結果となりました。

デストラ・マッジョ

デストラ・マッジョ引用:TV朝日公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

デストラの基本情報

地位ドグラニオの右腕
金庫の場所両肩
ステイタスステイタス&ダブル・ゴールド
武器大型ハンマー&ミサイルランチャー
特殊能力巨大兵・ゴーラムが出現
戦闘スタイル抜群のパワー&防御力で力押し
ルパンコレクション1遠く離れて
トゲーノ・エイプスに譲渡
ルパンコレクション2幸運の大当たり
アニダラ・マキシモフに譲渡
新ルパンコレクション(右肩)ビクトリーストライカー
新ルパンコレクション(左肩)サイレンストライカー
暗証番号(右肩)752615
暗証番号(左肩)321222
倒した巨大ロボグッドクルカイザーVSX
倒した必殺技グッドクルカイザービークルバーストマグナム
モチーフ手榴弾・重火器&ディロフォサウルス
うえだゆうじ
スーツアクター藤田洋平

他のギャングラーから見た評価・関係性

  • ドグラニオ:側近中の側近、右腕として絶対の信頼。
  • ゴーシュ:犬猿の中。ドグラニオに独断専行を告げ口するなど失脚を狙う?
  • ザミーゴ:対面時は「デストラ様」、裏では「デストラ」と面従腹背。
  • ブンドルト・ピッチ・トゲーノ・アニダラ:頼れる兄貴分。

デストラの性格・役割

ボス・ドグラニオの右腕かつボディーガードをつとめる筋肉隆々のギャングラー怪人。

私心がない実力者としてボス・ドグラニオから厚い信頼を受けると同時に、一般のギャングラーの怪人からは「デストラさん」として慕われています。

ボスのために独断専行でルパンコレクションの調査を行っており、力だけでなく頭が切れる一面も見せています。

ゴーシュがドグラニオにおねだりすると制止したり、一般の怪人のボスへの非礼をとがめたりする、ギャングラーのツッコミ役でもあります。

デストラが興味のあるルパンコレクションの秘密

金・銀・財宝には一切興味を持たないものの、人間の持つルパンコレクションと自分たちの持つルパンコレクションの違いに興味を持ち、ザミーゴの情報を元に独自の調査を行っています。

  1. ブンドルト・ペギーに国際警察が秘密裏に運ぶVSビークル「サイクロン・バイカー」の強奪を指示(5話)
  2. ブレッツ・アレニシカにエマ・ゴルディーニが持つペンダント(シザー&ブレードの原型)奪取を指示(9話)
  3. トゲーノ・エイブスからクラッシュブラザーズの持っていたルパンコレクション「クレーン&ドリル」の情報提供を受けるかわりに、自身のルパンコレクション「遠く離れて」を譲渡(15話)
  4. 国際警察日本支部にゴーシュとともに潜入。保管されていたアニダラ・マキシモフの金庫の残骸に、自身のルパンコレクション「幸運の大当たり」を入れて復活させ、ルパンコレクションが大きくなるか調査(18話)

自身のルパンコレクションを2つも投げうって様々な検証をした結果、

  1. ギャングラーの世界で作られたルパンコレクションは、本来なら人間は扱えないものである。
  2. 人間が持っているルパンコレクション(VSチェンジャー・VSビークル)は、人間が扱えるように改造されたルパンコレクションである。

と結論づけました。

この伏線が今後の物語上でどう反映されるかが楽しみですね。

デストラの実力

両肩に金色の金庫を持つステイタス・ゴールド&ダブルのギャングラーで、ゴツい身体から繰り出す豪快なハンマー攻撃とミサイルランチャーの連射でルパンレンジャーとパトレンジャーを圧倒してきます。

25話の段階で本格的な戦闘シーンは2回、どちらも人間が持つルパンコレクション・VSビークルの回収を狙った独断専行時に行っています。

圧倒的なパワーと大量のミサイルで両戦隊を窮地に陥れましたが、VSビークルの回収が困難と見ると、ゴーラムに後を追わせて自身は撤退しています。

  1. パトレン2号・3号、ルパンブルー・イエローの4人をパワーで圧倒(5話)
  2. エマ・ゴルディーニを守るルパンレッドを追跡(9話)
  3. ドグラニオの命令でビクトリーストライカー奪取に向かう→ルパンエックスを圧倒→パトレンジャー4人相手でも互角以上の戦闘を展開(第38話)

飲んでウサを晴らすデストラさん(39話)

38話でドグラニオの命令を遂行できずにビクトリーストライカーをルパンレンジャーに奪われてしまったデストラ。

「ボスにあわせる顔がない・・・」と人間っぽい(?)荒れ方をしていました。

ゴーシュの提案は拒否していたものの、汚名返上にゴーシュと再び共闘するシーンもありそうですね。

ドグラニオの期待に応えるため本気を出すデストラ(41話)

ドグラニオにハッパをかけられて本腰をいれて両戦隊をつぶしに出たデストラ。

デストラ「ドグラニオ様の目の前でこの私がじきじきに処刑してやる!」

と息巻きます。

まずはパトレン3号・つかさと、偶然一緒にいた透真をギャングラーの世界に閉じ込めた後、駆けつけたパトレンエックスを軽くいなして次の標的へ。

続いて圭一郎・咲也をまんまと異世界へほうりこみます。

ルパンレッド・イエロー・エックスが透真の奪還に動くものの、三人を寄せ付けないパワーを披露。

スーパールパンレッドの予知能力をものともせず、突っ込んだデストラがハンマーをいれて優勢。ひざをついたレッドにとどめの一撃をはなとうとします。

しかし、ザミーゴがあけた空間を使って帰還したパトレンジャーによる背後からの攻撃を受けると、つかさと一緒で異世界では変身できなかったルパンブルーも加わって形勢不利に。

ブルーとイエローに金庫をあけられるもコレクションはなく、

ルパンイエロー「あれ?空っぽ!?」

ルパンブルー「この強さでか!」

と二人を驚愕させていました。

スーパールパンエックス「それならばここで倒すまでだ!」

と追撃に出たスーパールパンエックスとパトレンU号によるスーパースペリオールストライク&イチゲキストライクを被弾して大爆発!

さすがに倒されたかと思いきや、

デストラ「まだだ!ドグラニオ様の期待に応えるため、私は倒れるわけにはいかんのだ!」

とボスへの想いでこの攻撃に耐えたデストラは、ゴーラムを二体出して退却。

大ダメージをうけつつも、両戦隊への復習心に燃えていました。

42話では両肩へコレクションを入れ、ゴーシュとの共闘が予想されます。

プライドを捨ててゴーシュと手を組むデストラ(42話)

魁利とノエルの前に現れたデストラは、問答無用に二人を攻撃。

ゴーシュとの共闘する姿をみて、

魁利「一人じゃ勝てないから、仲間を呼んだわけだ?」

デストラ「ドグラニオ様の期待にこたえるためならば私のプライドなどどうでもいい!ドグラニオ様のおそばにいるのではなく、あの方の意志を受け継ぐのだ!!」

と覚悟を見せると、レッドからビクトリーストライカー、ゴーシュがエックスから奪ったサイレンストライカーを自身の両肩の金庫にいれました。

ビクトリーストライカーの予知能力で行動を読み、サイレンストライカーの重力操作ですべての攻撃を跳ね返すという無敵状態となると、駆けつけたパトレンジャーもろとも街をふき飛ばす大爆発を起こします。

無双状態で暴れまわるデストラ(42話)

両戦隊がいったん退却して作戦をねる間も、暴れまわったデストラは13地区を壊滅状態におとし入れます。

国際警察が厳戒状態をしく中、国際警察本部に現れたデストラは挨拶代わりにミサイルを発射!

破壊活動を止めようと応戦に出たパトレンジャーと再び対峙します。

くしくもお互いを利用しあうと決めた両戦隊は、奮戦するパトレンジャーを囮にして、ルパンレンジャーがコレクション回収を狙う作戦を実行。

しかし、直前で予知したデストラは、重力操作でこの作戦を叩き潰します。

粘る両戦隊を圧倒したデストラは、サイクロン&マジックダイヤルファイターも奪い取り勝利を確信。

勝利を確信するも一転・・・(42話)

余裕の高笑いをするデストラの誤算は、両戦隊のリーダー・ルパンレッドとパトレン1号の諦めない力でした。

お互いがどう動くか考え抜いた二人がサイクロン&マジックに着目したことに気が付かなかったデストラ。

ルパンマグナムを逆方向に放ったルパンレッドに重力の壁を破られるも、追撃しようとするレッドの前に再び重力の壁を作ります。

ルパンレッドに意識が集中した間隙をパトレン1号につかれてサイレンストライカーを奪われると、直後に重力の壁が消えてルパンマグナムの一撃を被弾。

更に吹き飛ばされて倒れたこんだところを、今度はルパンエックスにビクトリーストライカーを奪還されてしまいます。

デストラの最期(42話)

怒りに震えるデストラの前に、スーパールパンレッド、ブルー、イエロー、パトレンU号、スーパールパンエックスが登場。

両戦隊による必殺技のオンパレードを食らってしまいます。

しかし、ドグラニオのために意地でも倒れないデストラは、

デストラ「まだだ・・・こんなもので私は倒れん。私はドグラニオ様を絶望させるわけにはいかんのだ!ゴーシュ!」

というとゴーシュの大きくなあれで巨大化&回復。グッドクルカイザーVSXとの巨大ロボ戦に突入します。

しかし、両戦隊の息のあった連携攻撃の前に押されると、最期はグッドクルカイザービークルバーストマグナムを喰らい、

デストラ「ドグラニオ様・・・もうし・・わけ・・ございま・・・」

と大爆発して倒されました。

ゴーシュ・ル・メドゥ

ゴーシュ・ル・メドゥ 引用:TV朝日公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ゴーシュの基本情報

地位ギャングラーの女幹部・医師
金庫の場所背中
ステイタスステイタス・ゴールド
武器手の平からのマシンガン攻撃
特殊能力1ギャングラー怪人の強化改造手術
特殊能力2空間を移動
ルパンコレクション1(大きくなあれ)倒されたギャングラー怪人を巨大化&復活
ルパンコレクション2(世界を癒そう)見えない場所にある物体を探索?
モチーフ銃・マシンガン&オヴィラプトル
竹達彩奈
スーツアクター蜂須賀祐一

他のギャングラーから見た評価・関係性

  • ドグラニオ:おねだり上手なかわいい女幹部。
  • デストラ:犬猿の中。「あの女」と言いつつも実力は認めている?
  • ナイーヨ:ドグラニオが大好きでライバル視。

ゴーシュの性格・活動

ギャングラーの女医&巨大化要員としても登場回数の多い怪人。

所持しているルパンコレクションは2つで、目的に合わせて金庫のコレクションを器用に使い分けます。

巨大化要員として怪人たちを巨大化・復活させるのに加えて、「世界を癒そう」でデストラや各怪人たちの動向をチェックする役割もあります(ゴーシュの個人的な趣味の可能性も?)。

女性らしい妖艶なふるまいをみせる一方で、嬉々として人体実験用の人間をほしがる残虐さも・・・。

見た目は怪人なのですが、台詞や言動でなぜか可愛く思えてしまう不思議なキャラです。

ゴーシュの役割(大きくなあれで巨大化)

メインの役割はルパンレンジャー・パトレンジャーに倒されたギャングラー怪人を巨大化させることです。

ギャングラー怪人が倒されると空間をワープしてすぐに出現し、

ゴーシュ:「私の可愛いお宝さん。○○(倒された怪人名)を元気にしてあげて」

と台詞(セリフ)をいいながら、「大きくなあれ」の力で巨大化・復活させます。

ゴーシュの実力

ただの巨大化要員ではなく、戦闘能力もかなりのレベル。

8話でルパンレッドと交戦したときは、「世界を癒そう」の能力でレッドの体の動きを細胞レベルでとらえ、

ゴーシュ:「あなたのいい所も悪い所もよく見えるわ・・・。他の二人はどう見えるのかしら?」

と余裕たっぷりの発言をし、素早い動きとマシンガン攻撃でレッドを追い詰めました。

途中でレッドの観察に飽きたのか、金庫の中身を「大きくなあれ」に入れ替えると、ポーダマンを巨大化させます。

ゴーシュ:「ぼうや、次はもっと楽しませてね」

と言い残して姿を消しました。

ルパンコレクション「世界を癒そう」

双眼鏡のルパンコレクションの話題になると話をはぐらかすコグレさん。

見た瞬間にルパンレンジャーを強制的に撤退させたノエル。

ルパンコレクションについて詳しい二人の言動を見る限り、かなり危険なコレクションであることは間違いありません。

8話と32話の内容をまとめると、戦闘能力などがすべて解析されてしまうのではないかと想定できます。

ゴーシュの金庫移植実験その1

第29話で頭に金庫をつけた改造ポーダマンが登場。

この段階ではルパンコレクションの能力を完全に発揮しきれず。

第31話の冒頭で巨大化した改造ポーダマンが出現し、ゴーシュは「安定化する方法がわかったわ」とつぶやきます。

ゴーシュの金庫移植実験その2

第31話の終盤に金庫を5個つけた謎の怪人、ステイタス・クインティプルの実験体が出現してパトカイザーを一蹴。

第32話では、パワーを制御できず元の大きさに戻った実験体を連れ帰って最終調整を行い、金庫移植実験の成功と人間界制圧を宣言します。

しかし、ノエルが圭一郎と決闘して両戦隊が協力体制ができると、ルパンレンジャー4人+パトレン1号によって実験体の金庫が5つ同時に破られて形勢逆転。

ドグラニオに借りた5つのルパンコレクションを失うと同時に、実験体による人間界掌握の野望も潰えました。

金庫移植実験の続きがあるか見ものですね。

任務失敗で荒れるデストラに近づくゴーシュ(41話)

ビクトリーストライカー争奪戦にやぶれたデストラに力を貸すというゴーシュ。

41話で再び両戦隊に遅れをとって怒り狂うデストラに、

ゴーシュ「いらついているわね。コレクションを使えばいいのよ」

ゴーシュ「そうすればあなたに勝てる人間なんていやしない」

ゴーシュ「どう?私が手を貸してあげましょうか?」

と再びデストラに共闘を持ちかけました。

デストラに協力するゴーシュ(42話)

なりふりかまわなくなったデストラとともにルパンレッド・ルパンエックスの前に登場。

世界を癒そうでレッドに続いてエックスの情報を解析すると、それを知ったノエルを激しく動揺させます。

あせって突っ込んだきたエックスを軽くいなすと、こぼれ落ちたサイレンストライカーをデストラに渡し・・・作戦通りデストラがルパンコレクションを使えるようにしました。

  • ゴーシュに秘密を握られたことでコグレに警告されたノエル。裏方に徹すべきというコグレに「これ以上戦場に立つのは避けてください!」と厳しく叱責されました。
  • 両戦隊が自分の信念でデストラと戦う姿をみたノエルは戦線復帰しますが、ゴーシュが握ったノエルの秘密はいったい何なのでしょうか?
  • 次回43話以降であきらかになりそうですね。

ゴーシュがつかんだノエルの秘密(43話)

ゴーシュ「エックスは人間とは別の血が流れているの。あなたたちを利用してもおかしくないと思うけど?」

ゴーシュ「あーら、しらなかったのね。エックスは人間じゃないわ」

レッド「なんだよ・・・それ・・・」

ゴーシュ「かわいそうに。だまされていたのね」

レッド「だまされていた・・・?」

ゴーシュ「エックスのおかげで面白くなってきたわ」

  • ノエルの秘密をばらしてルパンレンジャーをおおいにゆさぶったゴーシュの策謀が光りました。
  • グッドストライカーの発言からも、ノエルが人間でないのは確定。
  • ただ、ノエルは人間ではない→ギャングラー確定ということではなさそうです。
  • ノエルの秘密は次回明らかになるとのことですが、あからさまに怪しいのは咲也の前任者・サトルの方。
  • 苦手だった甘いものが好物になっていたり、ノエルがトカゲイルに会いにいく現場をピンポイントでおさえていたり、スパイを続けるためにノエルを罠にハメている可能性が高いですね。
  • ノエルは潜入捜査官ですので、サトルを怪しんで探っていて、バレそうになったサトルが逆にノエルを潰しにきたといったところでしょうか。
  • サトルが犯人であれば、サトルはすでにザミーゴにより化けの皮にされており、ギャングラー怪人が国際警察本部に潜り込んでいた・・・という感じかなと思われます。

ノエルを挑発するゴーシュ(44話)

ゴーシュ「そのうちあなたをかわいがってあげるわ。楽しみにまっていてね」

  • ナリズマを巨大化する際にエックスを挑発して言ったセリフ。
  • ノエルの祖先はギャングラーと同じ世界にすんでいたこと、取り戻したい大切な人がアルセーヌ・ルパンであることが判明。
  • ノエルのルパンコレクションに対する知識はアルセーヌ・ルパンから直接教わったものであることも明らかにされました。
  • 魁利・透真・初美花にノエルを加えた四人で銃を重ね、「おれたちの願いはひとつだ」というシーンが印象的でしたね。
  • パトレンジャーも悟を取り戻すためにルパンレンジャーに協力・・・といった感じで動いていくのでしょうか?

ザミーゴの依頼で金庫移植手術を実施(47話)

ザミーゴの依頼を受けて背中に新しい金庫(銀色)を取り付けたゴーシュ。

ザミーゴからは「さすがギャングラー1のマッドドクター」と褒め称えられました。

3つ目のコレクションで大暴れ(47話)

(ザミーゴの改造手術を終えて悪さをしたくなったゴーシュが暴れていると国際警察が駆けつける)

ゴーシュ「あーら、もう警察が来ちゃったのね」

ノエル「ゴーシュ・・・」

つかさ「おまえ、一体何をたくらんでいる!?」

ゴーシュ「別に、たくらんでなんかないわ。刻みたいから刻みにきたのよ。でも、よかったー。エックスにあえるなんて」

(パトレンジャーに変身する4人と交戦開始。エックスがコレクション回収を狙うも逆に突如現れた剣に装甲を貫かれる)

ゴーシュ「どーう?私の3つめのお宝の力は」

(驚くエックス)

ゴーシュ「私のためにあるようなコレクションでしょ」

(右手が剣になったゴーシュはパトレンジャーを攻撃して次々に変身解除させる)

ノエル「コレクションを獲ることもできない。街の被害も止められない」

ゴーシュ「かわいそうにね。がんばったのに」

(自分ができることを必死で考えるノエル)

ゴーシュ「さぁ、誰から刻もうかしら?パトレン1号、2号、それとも3号がいいかしら?」

(三人の前に立ちふさがるノエル)

ノエル「刻むなら、僕だけで十分だろう。ゴーシュ、おまえは見たいんじゃないのか?人間じゃない、この身体の中を」

(ノエルが人間でないことを知って驚く圭一郎たち、自分の生い立ちを伝えるノエル)

ゴーシュ「人間を守るために自分を差し出そうっていうのね、いいわよ。あなたを切り刻めるなら、そんな雑魚」

(自身の装備をすべて国際警察に託したノエルを引き留めようとする圭一郎。おかまいなしにノエルを拘束したゴーシュはデストラの形見のゴーレムを出して国際警察を足止めし、ノエルをつれて異世界へ帰還)

  • ゴーシュの3つ目のコレクションはパトレンジャー四人をまったく寄せ付けない強力な片手剣。ノエルが自らの身を差し出すしかないと決意させる圧倒的な戦闘力でした。
  • ドグラニオに嬉々としてエックス捕獲を報告したあたりにゴーシュらしさが出ていましたね。

テレビ電波をジャックして公開処刑を予告(48話)

テレビ電波をジャックしたゴーシュが捕まえたノエルを紹介。

正午に浄水場跡地で公開処刑&生中継を予告し、ルパンレンジャーやパトレンジャーをおびき寄せるようとします。

罠であることを知りながら、両戦隊はノエル救出へ向かいました。

パトレンジャーを圧倒するも・・・(48話)

まずは剣のコレクションでパトレンジャーを圧倒するゴーシュ。

あっさり三人を変身解除させると、捕まえたエックスを切り刻もうとします

しかし、間一髪で魁利たちが登場して銃撃で阻止されました。

ルパンレンジャーと対戦→ドグラニオに見限られる(48話)

正体を明らかにしたルパンレンジャーと仕切り直して戦うゴーシュ。

グッドストライカーの策略でパトレンU号→変身解除でドグラニオの攻撃を避けた三人がノエルを解放すると、ノエルを逃すまいと実験体(黒)を呼び出します。

しかし、この動きを面白くないとしたドグラニオが、ゴーシュ・実験体(黒)のコレクションをすべて回収。

ボスに見限られたことを悟ったゴーシュは愕然としました。

  • ザミーゴの傍若無人なふるまいとそれを助けたゴーシュに、ドグラニオはついに切れてしまったようですね。

ゴーシュ最期の実験(48話)

(両戦隊の必殺技のオンパレードに対して、実験体(黒)とともに迎撃を試みるゴーシュ。しかし、火力の差は歴然でまともに攻撃を受けてダウン)

ゴーシュ「なかなかやるじゃない。いいこと思いついちゃった」

(自身の金色金庫を取り外し、実験体に移植するゴーシュ)

ゴーシュ「黄金の金庫を移植したら、どういう結果になるでしょうね・・・」

(狂気じみたゴーシュの行動に驚愕する両戦隊)

ゴーシュ「これが・・・私の最期の実験ー!」

というと大爆発して力つきました。

  • 直後に巨大化した実験体(黒)はルパンカイザーたちの前になすすべなし。
  • ゴーシュの最期の実験はあえなく失敗に終わりました。

ザミーゴ・デルマ

ザミーゴ・デルマ 引用:TV朝日公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ザミーゴの基本情報

地位さすらいの怪人
金庫の場所両太もも+背中
ステイタスステイタス・ゴールド&ダブル
ルパンコレクション
金庫背中(暗証番号)
突き抜けろ
(331)
ルパンコレクション
(形状)
体を液状化させてあらゆる攻撃を無効化
(紋章)
武器氷の銃で攻撃
商売1人間の化けの皮をギャングラー怪人に販売
商売2人間界で幅広く情報収集→提供
ルパンコレクション金色金庫は所持なし
モチーフクリオネ
出演者入江甚儀
スーツアクター不明
スポンサーリンク

他のギャングラーから見た評価・関係性

  • ドグラニオ:後継者争いに名乗りをあげたら面白い。
  • デストラ:人間界の情報提供を受ける立場。
  • ライモン:天敵としてライバル視。

ザミーゴの性格・活動

ルパンレンジャーの大切な人たちを氷漬けにして消失させた張本人。

かなり謎めいたキャラクターで、味方であるはずの怪人に対しても「さむっ」と小馬鹿にした発言を繰り返します。

ドグラニオ・デストラ・ゴーシュが敵役と思えない人間味あふれる魅力的なキャラなので、ルパンレンジャーVSパトレンジャーの中では一番わかりやすい敵役ですね。

ドグラニオが期待しているように後継者争いに名乗りをあげる可能性もありますが、かなり歪んだ価値観を持っていそうなので、組織のボスにハマる感じではなさそうです。

氷をかじりながら各地をさすらい、出会った人間を氷漬けにしたり、ギャングラー怪人に人間の化けの皮を販売したり、人間界の情報を収集・販売しています。

VSビークルの移動やアニダラ・マキシモフの金庫の残骸の場所など、普通なら知りえない情報も簡単に入手していることから、国際警察内部にも内通者か潜入者がいると考えられますね。

もしくは、国際警察内部の人間を秘密裏に氷漬け→その人間の化けの皮を作成→ポーダマンに被せて潜入→情報収集といった感じかもしれません。

ビクトリーストライカーの情報もザミーゴからドグラニオに知らされています。

ザミーゴの実力

ステイタス・ダブルゴールドの実力者で、氷の銃撃は超強力で危険な能力。

被弾箇所から全体が凍結していくため、かすることさえ許されないのが恐ろしいですね。

怪盗ブーストで出現したシザーシールドであれば防ぐことができます。

また、相手の行動を予知できるスーパールパンレッドであれば、1対1でも倒せる可能性が十分にあります。

氷の銃撃の秘密

ザミーゴの氷の攻撃を受けて粉々になった相手は、そのまま消失するのでなく、どこかに転送させらていることが39話のイセロブの復活で判明。

スーパールパンレッドの攻撃を回避するためにイセロブを身代わりにした際は近距離だったので、ザミーゴの思い通りの場所に転送させられるであろうと想定できます。

人間を氷漬け→秘密基地(?)に転送→人間の化けの皮・・・にしているのでしょうか?(汗)

魁利・透真・初美花は、ザミーゴを倒せば大切な人を取り戻せるという結論に達し、目標達成に手応えをつかみました。

ザミーゴVSスーパールパンエックス(39話)

第39話で激突した両者の戦いは相手の動きを予知する能力が発動したスーパールパンエックスに軍配。

ルパンマグナムの一撃を食らったザミーゴはダウンさせられました。

トドメを刺しにきたスーパールパンエックスの攻撃は、氷の能力で転送したイセロブを身代わりにしてなんとか回避。

「だが、動きを読むのも限界があるみたいだな。次遊べるのを楽しみにしているぜ」とスーパールパンエックスの秘密を見抜いた上で撤退しました。

デストラの作戦をつぶすザミーゴ(41話)

ギャングラーの異世界に両戦隊を閉じ込め、一人ずつ潰していこうと画策するデストラの作戦をつぶしたザミーゴ。

圭一郎・咲也の前に現れ交戦開始かと思いきや、

圭一郎「きさまもデストラとグルだったのか!?」

ザミーゴ「デストラ?」

ザミーゴ「はっは、なるほど。そういうことか」

ザミーゴ「ここ通れば人間界へ帰れるぜ。使えば?」

というと二人のために人間界への空間をつくります。

罠のニオイがプンプンして圭一郎たちは当然のごとく警戒。

ザミーゴ「さむいこというなよ。楽しいおもちゃを取られたくないだけさ」

とハンターハンターのヒソカっぽい発言をすると、そのまま立ち去ってしまいました。

国際警察本部内の情報源を失う(44話)

ナリズマが倒されたことで国際警察本部内の情報源を失ったものの、「まあいっか」とあっけらかんとしていました。

ドグラニオの立場を全否定する(46話)

ドグラニオ「おれがギャングラーのボスの座を譲ると宣言してもうすぐ一年になる。おまえはやはり、おれの跡をつぐ気はねぇ・・・」

ザミーゴ「それねぇ!いまこーんな椅子より、よっぽど面白いもの見つけちゃったんだよねぇ。いまどき組織を背負って生きるなんて面倒。バカしか選びませんよぉ?」

ザミーゴ「アディオス」

ドグラニオ「そういうもんか・・・」

ゴーシュに協力を依頼(46話)

ザミーゴ「よぉ、ゴーシュ」

ゴーシュ「あら?めずらしいわね。あなたが私に声をかけるなんて」

ザミーゴ「頼みがある。ギャラはいくらでも払うぞ」

ゴーシュ「まあ。話を聞きましょう。うふふふふふ・・・」

  • 予告では47話でザミーゴが新たな能力を手に入れるとのこと。
  • 金庫を増やす感じではなさそうなので、スーパールパンレッドの予知能力に対抗するルパンコレクションをゴーシュから買い取るといった展開でしょうか。

ゴーシュの改造手術を受けてパワーアップ(47話)

ザミーゴ「ふわぁぁぁ・・・」

ゴーシュ「どう、具合は?」

ザミーゴ「悪くない。さすが、ギャングラー1のマッドドクターだ」

ゴーシュ「これであなたのお望み通り、ルパンレッドとたーっぷり遊べるわよ」

ザミーゴ「あいつどんな反応するかなー。楽しみー」

ゴーシュ「手術も上手くいったし、ちょっと刻みたくなっちゃった」

ルパンレンジャーを新しい能力で一蹴(47話)

(これみよがしに街を徘徊するザミーゴはルパンレンジャーと対決。決着をつけようとする三人に余裕の態度を見せて応戦する。猛攻に出たルパンレンジャーの攻撃はすべて身体をすりぬける)

ルパンイエロー「なにいまの!」

ザミーゴ「さぁー?なんだろうねぇ?」

ルパンイエロー「攻撃が全部すり抜けちゃう!」

ザミーゴ「ハハハハッ!」

(三方から取り囲むルパンレンジャーが新しい金庫を発見)

ルパンブルー「あの金庫は!?」

ルパンイエロー「ついてなかったよね!?」

ルパンレッド「ゴーシュが改造したのか?」

ザミーゴ「ピンポーン!このコレクションは身体を液状化できるんだって

(ザミーゴの強化に驚きながらも、ルパンレンジャーはコレクション回収を優先して戦闘再開。しかし、金庫にまったく近づけさせなかったザミーゴがルパンレンジャーを圧倒する)

ザミーゴ「なーんだ。今日はここまでか。また次のチャレンジを待っているぜ。アディオス!

  • スーパールパンレッドの予知能力に対抗するために、おしりに新しい金庫を移植したザミーゴ。
  • 元々ある両腿の金色の金庫は氷の銃を取り出す場所、新しくつけた銀色の金庫にゴーシュからもらった「身体を液状化するコレクション」をいれました。
  • ザミーゴを倒すにはコレクション回収が必須となり、ルパンレンジャーにとってはより厳しい戦いに・・・。
  • 優位なまま立ち去ったザミーゴに対し、ルパンレンジャーは遊ばれていることを実感。ザミーゴを倒せばすべて取り戻せると思っているルパンレンジャーを大いに落胆させました。
  • また、実験体の金庫が5つ連動していたことから、ザミーゴの金庫も3箇所同時に開ける必要があるかもしれません。

ドグラニオの動きを満面の笑みで見守るザミーゴ(48話)

ドグラニオの作戦で怪盗の正体が世間に公表されたことで手を叩いて喜ぶザミーゴ。

更にはゴーシュのコレクションを没収したドグラニオを見ると、

ザミーゴ「やるじゃん、マイボス!」

と満面の笑みを浮かべました。

ドグラニオに直訴(49話)

ルパンレッドは自分のおもちゃであるとドグラニオに主張。

自分の発言でドグラニオが昔の自分勝手な行動をしだしたことをやや悔みながらも、

ザミーゴ「だからって遠慮はしないけど?やっと見つけた楽しみだ。たとえボスでもルパンレッドは譲らない。俺の何をかけても・・・」

とルパンレッドへの執着心を語り、ドグラニオから自由に動く許可を強引に得ました。

ルパンレンジャーの大事な人を見せて誘う(49話)

氷に触ることである程度の情報を読み取ることのできるザミーゴは、ルパンレンジャーが自分にこだわる理由が、氷漬けにされたままの勝利・彩・詩穂の三人にあると気がつきます。

ルパンレンジャーがドグラニオと対戦している際にあえて氷柱を見せつけ、ルパンレッドが自分を追うように仕向けました。

ルパンレッドと一騎打ちに!(49話)

ようやくアジトに現れた魁利を挑発するザミーゴ。

ザミーゴ「安心しな?お兄ちゃんたちを化けの皮にするのは明日の朝だ!」

魁利がキレると、

ザミーゴ「だったら俺と戦え!ドグラニオなんかにやられる前にな!」

お互いに変身して一騎打ち開始!

スーパールパンレッドを圧倒(50話)

重傷を負いながら戦うスーパールパンレッドは動きに切れがなく、ザミーゴが圧倒的優位に戦いを展開。

ザミーゴ「どうした?そろそろ終わりか~?」

追撃して変身を解除させるザミーゴ。

ザミーゴ「残念だなぁ・・・アディオス」

銃口を向けながら魁利にトドメを刺そうとしするザミーゴ。

しかし、間一髪のタイミングでルパンブルーとイエローが登場します。

VSビークルによる攻撃の間隙をつかれてルパンレッドを逃したものの、

ザミーゴ「どこまでも楽しませてくれる」

とあやしく笑いました。

ルパンレンジャーとの対決を満喫(50話)

ルパンエックスも加えて四人と仕切り直しで戦い始めるザミーゴ。

気迫満点の四人の前でもひょうひょうとした態度は変わらず、

ザミーゴ「派手に遊ぼうか?」

と自分の見つけた最高のおもちゃであるルパンレンジャーとの対戦を満喫しました。

背中の金庫のコレクションをルパンエックスに奪われる(50話)

スーパールパンエックスに自身の氷の銃を奪われると一転してピンチになるも、予知能力で行動を読まれて銃弾が迫ります。

ザミーゴが際どくかわすと、氷の銃弾はそのまま後ろにいたルパンエックスに命中!

ザミーゴ「残念だったな」

というとスーパールパンエックスとの対決にのめりこみます。

ザミーゴ「凍らせちゃうよ~」

と迫るも、ここでスーパールパンレッドの手元が青い光を放ち、ルパンエックスが氷から復活!

背中の金庫からコレクションを回収されてしまいました。

ドグラニオの金庫内でルパンレンジャーとの完全決着へ(50話)

コレクションを回収された直後にドグラニオが現場に現れると、ルパンレンジャーとの勝負を優先するザミーゴは

ザミーゴ「なぁボス、あんたの金庫に俺をいれてくれよ」

とドグラニオに提案。

ドグラニオは自分の自由をかけても誰にも邪魔されずルパンレンジャーとの勝負を選んだことで提案を受け入れて金庫を開錠。

ザミーゴはルパンレンジャーを誘って先に金庫内に入りました。

ルパンレンジャーの三人は、ビクトリーストライカー、マジックダイヤルファイター、シザーブレードダイヤルファイターをパトレンジャーに託した後、ザミーゴを追ってドグラニオの金庫内に入っていきます。

ルパンブルーとイエローを氷漬けにして粉砕(50話)

コレクションがただようドグラニオの金庫内で待ち構えていたザミーゴは、追ってきたルパンレンジャーと対峙。

新しい氷の銃を出そうとした瞬間に左右からルパンブルーとイエローに肉薄されると、それぞれの金庫に二つのトリガーマシンをあてられてボタンを押されます。

コレクション回収を狙ったと勘違いしたザミーゴは、

ザミーゴ「バカか!おれの力はコレクションじゃないって言っているだろ!」

というやいなや、ルパンブルーとイエローを氷漬けにして粉々に粉砕します。

ザミーゴの誤算(50話)

再びルパンレッドと一騎打ちになったことを喜ぶザミーゴでしたが、新しい氷の銃が生成できず。

ザミーゴ「開かない!どうゆうことだ?」

とはじめて動揺します。

ルパンレッド「俺たちの勝ちだ」

(回想シーン:トリガーマシンには金庫を閉じる能力がある→トリガーマシンをあてて金庫の暗証番号を初期化→再設定→ザミーゴは氷の銃が使えなくなる)

ザミーゴ「そんなバカな」

あきらめずに落ちていたVSチェンジャーで応戦しようとするもルパンレッドの攻撃が早く、イタダキドドドドストライクをモロに被弾します。

ザミーゴの最期(50話)

ザミーゴ「楽しかったぜぃ、アディオス!」

とザミーゴが大爆発すると、氷漬けにされた人々が次々に復活!

勝利、彩、詩穂に続き、透真と初美花も元に戻り、魁利が二人に抱き着く!

魁利「やったぁ!戻ってきた!ザミーゴ倒した!これで兄貴たちも元に戻る!俺たちの願いやっと果たせた!」

ドグラニオの金庫内でルパンレンジャーの三人は大願成就を喜びました。

ライモン・ガオルファング

ライモン・ガオルファング引用:TV朝日公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ライモンの基本情報

地位ライモン軍団のリーダー
金庫の場所胸部
暗証番号110030
ステイタスステイタス・ゴールド
必殺技1ファング衝撃波
必殺技2腹部からの生体ミサイル
特殊能力超巨大化
ルパンコレクション(医者医者)ダメージを瞬時に回復
モチーフライオン
不明
スーツアクター不明
倒した人なし
撃退したロボ(超巨大化時)グッドクルカイザーVSX
倒した必殺技(超巨大化時)グッドクルカイザービークルラッシュストライク

他のギャングラーから見た評価・関係性

  • ドグラニオ:ライモンが倒されたことで、本格的に人間界制圧に動きだす?
  • デストラ:実力は認めるものの、品性に問題あり。
  • ゴーシュ:本気になったら世界の1つや2つ潰せる実力。
  • ザミーゴ:協力を持ちかけられるも相手にせず。
  • ウシバロック:ライモンちゃんに料理を作り続けたい!
  • ギーウィー:ライモン軍団のリーダー&仲間。

ライモンの性格・活動

ライモン軍団のリーダーとして実力は折り紙付き、ドグラニオの後継者争いに名乗りをあげた自信家のギャングラー怪人です。

23話でウシバロックとギーウィーを引き連れてギャングラーのアジトに登場。

すでに後継者になったかのようにドグラニオのイスに勝手に座り、ボスを「ドグラニオのじいさん」と呼び、「(後継者は)俺じゃ不満か?」と傲慢な振る舞いを見せます。

しかし、ライモン軍団の仲間・ウシバロックとギーウィーが次々に倒されると、「医者医者」の能力が通じない天敵・ザミーゴを取り込もうと共闘を提案。

断って立ち去ろうとするザミーゴに襲いかかって交戦するなど、短気で切れやすい性格も露呈しました。

ライモンの実力

自らの意思で超巨大化できるライオンのようなギャングラー怪人。

超巨大化したときのサイズは、パトカイザー・エックスエンペラーの倍以上の大きさになり、2体をアッという間に撃破しました。

ステイタス・ゴールドらしい圧倒的な攻撃力と、ダメージを瞬時に回復するルパンコレクション「医者医者」のコラボが強力で、ルパンレンジャー・パトレンジャーの両戦隊は大苦戦。

25話ではパトレンジャーのバイカー撃退法でも倒せず、パトレン3号の発案ではじめて両戦隊が完全に協力(ルパンレンジャーのコレクション回収をパトレンジャーが援護)するにいたります。

ルパンレンジャー・パトレンジャー・エックスの7人がかりでなんとかルパンコレクションの回収し、7人の一斉攻撃でライモンを倒すかと思いきや・・・怒ったライモンはまたまた超巨大化して応戦。

最後は両戦隊が力をあわせたグッドクルカイザーVSXの前に敗れ去りましたが、ステイタス・ゴールドの実力を遺憾なく発揮しました。

さいごに

この記事では、ルパンレンジャーとパトレンジャーの超難敵、ステイタス・ゴールドのギャングラー怪人についてまとめました。

かっこよかったボス・ドグラニオの最期がちょっとかわいそうな印象もありますが、魁利たちは大切な人たちとの再開を果たし、ギャングラー犯罪も収束しつつあるというハッピーエンド。

ルパンレンジャーとパトレンジャーの対立は最後まで続いていたため、5月公開の映画でも両戦隊は激突しつづけることになりそうです。

騎士竜戦隊リュウソウジャーの放映も楽しみですね。

騎士竜戦隊リュウソウジャーのキャスト発表。メインキャストをチェック!正義に仕える5本の剣・騎士竜戦隊リュウソウジャーのメインキャストについてまとめていきます。スーパー戦隊シリーズ第43作目「騎士竜戦隊リュウソウジャー」のキャストをチェック!...
過去の戦隊シリーズが見れるおすすめ動画サイト
ピックアップ!
最新話の見逃し配信あり!

過去の7シリーズが放映中!