スーパー戦隊シリーズ

ルパンレンジャーVSパトレンジャー21話~25話のポイントまとめ

この記事では、ルパンレンジャーVSパトレンジャーのあらすじをまとめていきます。

今回は21話~25話のザックリした要点をまとめました。ストーリーを振り返りたいときの参考にお役立てください。

はじめて登場した人物・キャラ・VSビークルと会話を太文字にしています。

なお、画像はすべて東映の公式サイト「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」より引用しております。

ルパンレンジャーVSパトレンジャー16~20話のポイントまとめルパンレンジャーVSパトレンジャーの16話-20話の要点をまとめました。...

目次

第21話:「敵か味方か、乗るか乗らないか」

引用:東映公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ノエルがどちらの戦隊の味方なのか、日本にやってきた真の目的は何なのか、21話の段階ではハッキリわかりませんでした。

グッドストライカーがノエルとの再会を喜んでいることから、ノエルはルパンコレクションを守る立場にあることは確定っぽいですね。

第21話 ポイントまとめ

  • ノエルがジュレを来訪→ザルダンから回収したコレクションを初美花に渡す。
  • コグレさんも登場。ノエルは国際警察との関係と改造したコレクションについて語る。
  • ガバット・カババッチがダムを決壊させる下準備を工作。
  • ノエルが国際警察に現れる。圭一郎たちに怪盗との関係を問い詰められるが、守秘義務があり答えられないと突っぱねる。
  • ノエルは1つだけ言えることとして「ボクはルパンコレクションを人類の未来のために役立てようとしている」と明言。しかし、圭一郎たちの疑念は完全には晴れず。
  • ノエルが魁利に電話→ギャングラー出現の情報を流すと同時に、ある提案をする。
  • 暴れるカバットの前にパトレンジャー、ルパンレンジャーの順で登場。
  • カバットはルパンコレクションの力で石のように固くなって攻撃を防ぐ→動かない間にレッドがコレクションを回収。
  • パトレンU号がイチゲキストライクでカバットを撃破。
  • ノエルが登場。パトレンジャーたちが見守る中、「情報料を払ってもらおう」と話してルパンエックスに変身する。ルパンレンジャーと交戦を開始、途中でパトレンエックスに変身→レッドからコレクションを押収する。
  • カバットが巨大化。パトレンエックスが2号と3号にエックストレインサンダー&ファイヤーを渡し、「一緒に戦ってもらえるかな?」と提案。二人は同意し、エックストレインで出動。
  • 圭一郎も迷いながら、トリガーマシン1号を出動→パトカイザートレインズが出現。
  • パトカイザートレインズがパトカイザースパークアップストライクで巨大化したカバットを撃破。
  • ノエルが圭一郎たちとの協力体制の構築に成功→ノエルが魁利たちとうった芝居が功を奏した。
  • 魁利たちはノエルを信用するのでなく、利用する覚悟で付き合おうと決断。
  • コグレさんがノエルのコレクションを回収しようとするが、ノエルは保留。少しお話しましょうと提案。22話へ続く。

第21話メモ1:ノエルとコグレさん1

  • 旧知の間柄。
  • コグレさんは「国際警察がVSチェンジャーを使い始めたのは君の仕業でしたか」と咎めるような口調で確認する一方、「彼(ノエル)はコレクションを改造するエンジニアでしてね。私と同じくルパン家に仕えるものです」と魁利たちに紹介した。

第21話メモ2:グッドストライカーとコグレさん

  • コグレさんをみたグッドストライカーは「でたーーーーー!」と逃げ惑う。
  • ノエルが「大丈夫、ボクがついている」とグッドストライカーをなだめる。
  • 同じルパンコレクションを守る立場にありながら、ノエル・グッドストライカーとコグレさんは一枚岩ではない模様。

第21話メモ3:ルパンエックス?パトレンエックス?

  • ギャングラーたちもノエルの存在と呼び方に戸惑う。ドグラニオの鶴の一声で「エックス」と呼ぶことに決定。

第21話メモ4:ガバット・カババッチ

  • カバをモチーフにしたギャングラー。ムシバミ菌でダムを決壊させようとしたものの、結局は未遂に終わった。

第21話メモ5:ルパン家に伝わるコレクション

  • VSチェンジャー(ルパンレンジャーが所持)
  • ダイヤルファイター(レッド・ブルー・イエロー)
  • シザー&ブレード
  • グッドストライカー

第21話メモ6:ノエルが改造したコレクション

  • VSチェンジャー(パトレンジャーが所持)
  • トリガーマシン(1号・2号・3号)
  • トリガーマシン(バイカー・ドリル・クレーン)
  • サイクロンダイヤルファイター

第21話メモ7:ノエルと国際警察

  • 「国際警察にコレクションがあることを知って潜入して利用したんだ」と魁利たちに発言。
  • 透真に「逆に利用されたんじゃないのか?」と食いつかれるが、ノエルは「痛恨のミステイクだ」と笑ってごまかした。

第21話メモ7:パトカイザートレインズ

  • トリガーマシン1号が頭部、エックストレインサンダーが右腕、エックストレインファイヤーを左腕として登場した強化版パトカイザー。
  • いきなり強化された状態で登場した合体ロボは今回が初。
  • いままでの流れであれば、通常版パトカイザー→換装→強化版パトカイザーとして登場していた。

第21話メモ8:ノエルと魁利たちの芝居

  • 圭一郎たちの疑念を晴らしたいノエルが、魁利たちに提案。
  • 圭一郎たちが見ている前で、エックスとルパンレンジャーで交戦→エックスが勝利することで圭一郎たちの信頼を得た。

第22話:「人生に恋はつきもの」

引用:東映公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

初美花の表情・態度を見る限りでは、少しずつ咲也に気持ちが傾いているように見えます。

怪盗と警察の垣根を超えて、二人の恋は進展するのでしょうか?

第22話 ポイントまとめ

  • コグレさんとノエルの交渉は無事成立。ノエルは「石に変わる」を渡すかわりに、飛行船のようなコレクション「ヴォレ・マウントゥナム」を借りる。
  • デメラン・ヤトミスがドグラニオに戦利品を献上→金魚鉢の中身を見たゴーシュがボスにおねだり→ボスの許可をもらったゴーシュが、デストラさんから金魚鉢を奪い取る。
  • 国際警察の面々がジュレに登場。ジュレの面々はノエルと面識がない芝居をうつ。
  • 咲也の初美花への気持ちに気がついたノエルが、恋のキューピット役を名乗りでる。
  • 圭一郎たち3人は帰り、ノエルはジュレに残る→ノエルが咲也のスマホを抜き取っており、初美花に届けるように提案→初美花は咲也を追う。
  • スマホを取りに戻った咲也と初美花が合流→スマホを渡して帰ろうとする初美花に、咲也はもっと話がしたいとデートに誘う→戸惑う初美花を前に咲也は立ち去る。
  • デメランが登場→初美花が変身しようとするも、咲也がパトレン2号に変身しながら近づいてきたため怪盗チェンジできず→初美花は金魚鉢の中に捕らえられる→2号は金魚鉢を守るため防戦一方に→デメランが逃走。
  • 咲也が魁利たちに初美花が捕らえられたと謝罪、かならず助け出すと約束して立ち去る→魁利たちもデメランを探す。
  • ジム・カーターがデメランの出現しそうな3箇所をピックアップ→圭一郎たちはわかれて待ち伏せする。
  • 金魚鉢の中に閉じ込められた初美花は、すでに捕らえられていた近所のパン屋さんに正体がバレてはいけないと変身できず、魁利たちの助けを待つ。
  • 咲也の持ち場にノエルが登場→ノエルが自分のせいだと詫びる→咲也は自身の力不足のせいだと言いながら、初美花も捕まっている人たちも必ず助け出すと誓う。
  • デメランが再び登場。2号とパトレンエックスが交戦→2号が隙をついて金魚鉢の中に飛び込む→中からの銃撃で壁を壊そうとするが破壊できず→初美花は変身して協力するか悩む。
  • ルパンレッド・ブルーが登場→パトレンエックスも金魚鉢の中に入り、2人が金魚鉢を破壊して全員脱出!
  • レッドがデメランからルパンコレクションを回収。
  • レッド・ブルー・ルパンエックスのイタダキストライク&イタダキエックスストライクでデメランを撃破。
  • 巨大化したデメランの前にエックスエンペラースラッシュが登場→圧倒されるデメランを見たゴーシュがボスに直訴→ボスの指示を受けたデストラさんがボヤきながらゴーラムを出現させる。
  • エックスエンペラーガンナーエクスエンペラーガンナーストライクゴーラムを撃破。
  • エックスエンペラースラッシュがエックスエンペラースラッシュストライクでデメランを撃破。
  • 初美花が咲也にお礼をしてかなりいい感じに・・・と思いきや、最後に「咲也さんって、いい人ですね」と一言残してダッシュで立ち去る。
  • 「いい人」はふられる時に言われるセリフだと思っている咲也は、ノエルに泣きつきながらおおいに落ち込んだ。

第22話メモ1:ノエルとコグレさん2

  • ルパンコレクションを取り戻すという目的は合致しているものの、お互いに信用はしていない状態。
スポンサーリンク

第22話メモ2:ヴォレ・マウントゥナム

  • 飛行船のようなコレクション。聞き取りにくかったので現段階での正式名称は不明ですが、ノエルが改造→後々の放送で登場しそうですね。

第22話メモ3:デメラン・ヤトミス

  • 金魚がモチーフのギャングラー。ポイ型のさすまた・ポポイノポイですくった人間を、一瞬金魚の姿に変えてから金魚鉢に捕獲します。

第22話メモ4:ゴーシュが欲しいものは人間

  • 金魚鉢の中身を見て大興奮するゴーシュがなんかちょっとかわいいですね。
  • ゴーシュは第4話でラブルムが捕らえた人間もボスにおねだりしていました。やはり今回も実験材料・・・なんでしょうか?(汗)

第22話メモ5:ドグラニオはゴーシュに甘い

  • 部下の怪人に対していつも寛容に何でも認めてくれるボス・ドグラニオ。それにしてもゴーシュにはかなりに甘いです。
  • ゴーシュの実力を認めているからというのもあるのでしょうが、ゴーシュが予想以上におねだり上手なのかもしれません。
  • 助力を命じられたデストラさんも「ボスはあの女に甘い・・・」とぼやいていました(笑)

第22話メモ6:咲也と初美花の恋の行方

  • 咲也は初美花にゾッコン。
  • 一方の初美花は、第15話で怪我をおして使命をまっとうする咲也の姿を見てから少しずつ気持ちが傾いてきているように見えます。
  • 咲也にデートに誘われたシーンでは、困りながらもまんざらではない表情。
  • 金魚鉢の中で必死にがんばる咲也を見守る表情も脈アリな感じでしたね。
  • 最後の「いい人」というセリフが咲也にとってはガッカリでしたが・・・初美花の天然小悪魔っぷりがすごい(笑)

第22話メモ7:エックスエンペラー

  • エックス専用合体ロボ。エックストレインゴールド・シルバー・サンダー・ファイヤーの4体で構成されます。
  • グッドストライカーなしで合体可能。
  • エックストレインサンダー・ファイヤーの発進は、他の2名の協力が必要。今回はレッドがファイヤー、ブルーがサンダーを発射しました。
  • ロボの操作はエックス一人で行います。
  • ルパンエックス専用は上部が銀色主体のエックスエンペラースラッシュ。
  • パトレンエックス専用は上部が金色主体のエックスエンペラーガンナー。
  • 合体後は、側転することでスラッシュとガンナーを簡単に入れ替えられます。

第23話:「ステイタス・ゴールド」

引用:東映公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

透真とノエルの信頼関係が築けた回でした。

ルパンレンジャーともパトレンジャーとも信頼関係が構築できたノエルは、今後さらに重要な戦力として活躍していきそうです。

ただ、ステータス・ゴールドはやはり強かったですね。

金庫を開ける方法も不明のままですし、エックスでも苦戦するのは予想外でした。

第23話 ポイントまとめ

  • ライモン・ガオルファングウシバロック・ザ・ブロウギーウィー・ニューズィーの三人が登場→ドグラニオの椅子に勝手に座っていたライモンが、後継者争いに名乗りを挙げる。
  • 料理学校の講師たちが次々行方不明になる事件を調べるため、ノエルが透真を潜入捜査に誘う→透真自身がコレクションを回収することを条件に了承。
  • 透真が講師、ノエルが助手として料理学校に潜入→料理の味を認めたウシバロックにさらわれる。
  • アジトの船につれていかれた透真とノエルが船内を調査→ルパンブルーとエックスがウシバロックと交戦開始→電子レンジのように分子を振動させるコレクションで動きを止められる→ライモンとギーウィーも現れて大ピンチに。
  • ブルーがライモンのコレクションを回収しようとするがロックがエラーが出て解除できず→ライモンにブルーダイヤルファイターを破壊され変身がとける→ルパンエックスが剣をこすって光を出し、その間に透真と一時退却。
  • ノエルと透真が状況を確認→グッドストライカーに魁利たちを呼ぶよう依頼。
  • 透真はウシバロックとの料理対決に挑み、ノエルはブルーダイヤルファイターの修理を開始。
  • 料理対決の審査員となったライモンとギーウィーは、料理アニメのように大感動して透真の勝利を宣言→ライモン軍団の料理係に任命→ライモンの食事を作る立場を奪われたウシバロックが透真を攻撃。
  • ブルーダイヤルファイターの修理をおえたノエルが駆けつけ、再びルパンブルーとルパンエックスに変身→レッドとイエローも登場し、4人で決めポーズ。
  • ルパンレンジャーとライモン軍団で交戦再開→レッドとイエローはライモンとギーニィーに苦戦、二人を倒したと勘違いしたライモンたちが立ち去る。
  • ブルーとエックスはウシバロックと交戦し、ブルーがコレクションを回収→レッドとイエローが合流→イタダキストライク&イタダキエックスストライクでウシバロックを撃破。
  • 巨大化したウシバロックの前にエックスエンペラースラッシュとルパンカイザーが登場→二体の同時攻撃で圧倒するが、ウシバロックが闘牛のように突進。
  • エックスエンペラーガンナーに変身し、エックスガンナーストライクでウシバロックの角を叩き折り、いったんルパンカイザーにバトンタッチ。
  • ルパンカイザートレインズがウシバロックを攻撃して体制を崩させた後、再びエックスエンペラースラッシュが登場→エックスエンペラースラッシュストライクでウシバロックを撃破。
  • 怪盗と手を組んで事件を解決したノエルに対し、圭一郎は文句を言わずに逃げた二体の情報提供を依頼。

第23話メモ1:ライモン軍団

  • ステータス・ゴールドのライモンが率いる軍団。
  • メンバーは、ライモン、ウシバロック、ギーウィーの3人。

第23話メモ2:ウシバロック・ザ・ブロウ

  • ウシがモチーフのギャングラー怪人。
  • 猛牛のようなパワーで突進するライモン軍団の一員。
  • ライモン軍団の料理長で、ライモンに料理を作ることに執着。

第23話メモ3:ステイタス・ゴールドの金庫は開かない?

  • VSビークルでは開かず、現状はノエルでも開ける方法が不明。

第23話メモ4:透真とノエル

  • 透真は怪盗にも警察にもなるノエルをまったく信用しておらず、ずっと食ってかかる言動を続けていました。
  • 壊れたブルーダイヤルファイターを修理すると提案したノエルに対しても、「俺の願いがかかった大事なものを他人に預けるわけにはいかない」と拒否。
  • ノエルは「僕は君のことを他人と思えなかった。料理と真剣に向き合う君はプロの料理人だったよ」と発言。
  • 「僕も同じだ。コレクションを扱うプロだ。壊れたコレクションをそのままにしておくなんてできない」と話し、「この気持も信じてもらえない?」と透真に問いかけます。
  • 道は違えど同じプロとして仕事にかける覚悟を話すノエルに対し、透真は「お前と手を組むんじゃなかった・・・」と言いながらも、ブルーダイヤルファイターを手渡します。
  • 透真とノエルの間にはじめて信頼関係が芽生えた瞬間でしたね。

第23話メモ5:現段階のノエルの人間関係まとめ

  • ルパンレンジャー:23話で透真との信頼関係が築けて良好な状態。
  • パトレンジャー:圭一郎がノエルの独断行動を容認するなどこちらも良好。
  • グッドストライカー:旧知の友達。最近はいつも一緒に行動している?
  • コグレさん:同じルパン家の人間として利害関係は一致もお互いに警戒。

第24話:「生きて帰る約束」

引用:東映公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

魁利とつかさ、ルパンレッドとパトレン3号の関係性がピックアップされた回でした。

二人とも両親を早くに亡くし、亡くなった両親の分まで愛情を注いでくれた家族がいるところまでは一緒。

しかし、戦闘で惜しげもなく自身の命をかけるルパンレッド、その姿をみて驚愕するパトレン3号の構図が印象的でしたね。

倒されてもいないライモンが超巨大化したのはビックリでしたが、次回はついに両戦隊が共闘することになりそうです。

この共闘のために、両戦隊に所属するという一風変わった追加戦士・ノエルの存在があるのかもしれませんね。

第24話 ポイントまとめ

  • 魁利がジュレの仕事中にギーウィとライモンの情報をスマホで調査→ジュレのお客さんから幸運の「ラッキーペンダント」の情報をGET!
  • 魁利がクラブに潜り込んでラッキーペンダントを入手したところに、国際警察の4人があらわれ捜査を開始→ギーウィとポーダマンが姿をあらわし、パトレンジャーと交戦開始。
  • 魁利も変身しようとするも、パトレン3号に見つかりそうになり変身できず→魁利は3号に連れられ店の外へ退出。
  • 魁利とつかさが会話→魁利の持っていたラッキーペンダントはつかさが没収→つかさはギーウィーの捜索へ。
  • ギーウィーがザミーゴから新しい化けの皮を購入→「そろそろ撒いた種から芽が出る頃だ」と発言。
  • ラッキーペンダントで宝くじをあてた女性が、ペンダントから出た蔦に覆われるなど各地で被害が発生→ノエルは「この蔦、人間の生体エネルギーを吸っているのか・・・」と推測。
  • コグレさんの情報でギーウィーのアジトをつきとめた魁利たち→ルパンレンジャーに変身してギーウィーと交戦開始。
  • パトレンジャーとパトレンエックスも登場して交戦するも、ルパンコレクション「逃走せよ」で回避能力を高めたギーウィーにダメージを与えられず。
  • パトレン3号からラッキーペンダントを奪ったルパンレッドが、ペンダントの力でギーウィーを攻撃→レッド自身は蔦に覆われる中、ダメージを受けたギーウィーからルパンブルーがコレクションを回収。
  • パトレンU号とパトレンエックスのイタダキストライク&イタダキエックスストライクでギーウィーを撃破。
  • 各地で蔦に覆われた人やルパンレッドの蔦が消失して復活。
  • エックスエンペラーガンナーとパトカイザーが登場→ガンナーがエックスエンペラースラッシュに変身→パトカイザー弾丸ストライク&エックスエンペラースラッシュストライクでギーウィーを撃破。
  • 超巨大化したライモンがパトカイザーとエックスエンペラースラッシュを一蹴。

第24話メモ1:ノエルの画力

  • ギーウィーとライモンの似顔絵を書いたノエル。
  • かなりザックリした特長はとらえていて自信満々のノエルでしたが、圭一郎たちには不評だった様子。

第24話メモ2:ラッキーペンダント

  • ギーウィーがクラブのオーナーに化けて売りさばいていた葉っぱモチーフの木のペンダント。
  • 宝くじや倍率20倍のコンサートのアリーナ席チケットなど、あらゆる願いを成就させてくれる魔法のペンダントとして人気を集めていました。
  • 持ち主の幸運を全てつかいはたすと、ペンダントから蔦が発生して持ち主を覆い、持ち主を養分にして葉を成長させます。

第24話メモ3:ギーウィ・ニューズィー

  • キーウィ(鳥)がモチーフのギャングラー怪人。
  • ラッキーペンダントを餌にして人間の生体エネルギーを取り込む蔦を人間界にばらまきました。
  • 一般のギャングラーながらも、両戦隊を相手に余裕の戦闘っぷり。回避能力を大幅アップさせるルパンコレクション「逃亡せよ」はかなり強力でしたね。
スポンサーリンク

第24話メモ4:魁利とつかさ

  • 今まであまり関連性のなかった二人ですが、共に両親を早く亡くしているという共通項が発覚。
  • ラッキーペンダントを押収したつかさが「こんな怪しげなものをもたせておくわけにはいかないだろ。君に何かあったら、お兄さんが悲しむ」と発言。
  • 魁利は兄・勝利の話をするつかさを警戒しますが、つかさは以前調査したことを謝罪し、自身の祖父との関係を魁利に語ります。
  • 「そんな(厳しい)祖父だから、私も成長するにつれて、ついつい距離を置いてしまった」と話すつかさは、「祖父は亡くなった親の分まで私を思ってくれていたんだって」とある事件がきっかけで気づきます。
  • 兄・勝利を思い出す魁利と同じ境遇のつかさは、「魁利君になにか・・・」と続けますが、「わかっているよ。死ぬほどわかっている」と魁利がさえぎります。
  • 「つかささんこそ、国際警察なんて危ない仕事やめた方がいいんじゃない?」と切り返す魁利。
  • 「私の夢は、祖父母と一緒におだやかに暮らすことだ。そのためには平和が不可欠だからな」と笑顔を見せるつかさは、「(祖父母に)必ず生きて帰ると約束」をしているので「だから私はいま、強くいられる」とも話します。
  • 逃げたギーウィーの捜索に向かうつかさを見送る魁利は、かなり複雑な心境のように見えました。

第24話メモ5:人間の化けの皮の値段

  • 200万円でお釣りがくるぐらいの金額で販売されている模様。

第24話メモ6:ライモンとザミーゴ

  • ライモンはザミーゴをよく思っておらず、ギーウィーには「お前にとってザミーゴは天敵だからな」と指摘される始末。
  • 「いいことを思いついた」と立ち去ったライモンは、ザミーゴに「俺と手ぇ組まないか?」と共闘を申し入れます。
  • ザミーゴは「ほぅ、どういう風の吹き回しか?」と警戒しつつ、回答を保留。

第24話メモ7:ルパンレッドとパトレン3号

  • ラッキーペンダントを使うかちゅうちょしたパトレン3号。
  • ルパンレッドが何の迷いもなくペンダントを身につけてギーウィーを攻撃する姿を見た3号は「あいつ、なんのためらいもなく自分の命をかけるのか・・・」と驚愕。
  • ギーウィーを倒して蔦から開放されたレッドをみた3号は、「あんなもの(ルパンコレクション)に命をかけるのか・・・。あいつのブレーキは効かないんじゃない。壊れている・・・」と驚きを隠しきれませんでした。

第24話メモ8:ルパンレンジャーの結束力

  • ギーウィーを攻撃するために迷いなくペンダントを身に着けて攻撃したルパンレッド、その動きを察知してギーウィーのコレクションを回収したルパンブルー、とにかくレッドの身を心配するルパンイエロー。三人の結束はかなり強固なものになっていますね。
  • 「よくやった」といいながら回収したコレクションを見せるブルーに対して「さっすがー」とレッドがくたびれながら言うシーンがかっこいいですね。
  • それを見たパトレンエックスは「いい度胸しているな・・・いや信用しているってことか」とまとめていました。

24話メモ9:超巨大化したライモン

  • 倒されていないのにいきなり巨大化したライモン。
  • パトカイザーたちの倍以上の大きさで、エックスエンペラーでもまったく歯が立ちません。
  • ステータス・ゴールドの能力は、一般のギャングラー怪人とは規格外なようです。

第25話:「最高に強くしてやる」

第25話:「最高に強くしてやる」引用:東映公式「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」

ステイタスゴールド・ライモンの強さの前に、ついにルパンレンジャーとパトレンジャーが共闘!

ノエルとライモン軍団の登場、更には24話でのルパンレッドとパトレン3号のくだりも、今回の共闘にいたるまでの伏線になっていたようです。

ノエルとルパンレンジャーの対立構造は、23話の透真のくだりで解決していたと思っていたのですが、魁利とノエルの間に予想以上な溝があったことが発覚。

しかし、ノエルの命をかける覚悟のある行動をみて、魁利もノエルを怪盗として信用することを決意。

今度こそルパンレンジャーの結束が固まりましたね。

第25話 ポイントまとめ

  • ブチ切れたライモンの暴れっぷりを見てドグラニオが高笑いしながら登場→人間たちの対応を楽しみに見守る。
  • 負傷したノエルが魁利の部屋で目覚める→ノエルが魁利と兄の写真を見ているところに、魁利が食事を運んできて、やや不穏な空気に。
  • ライモンとザミーゴが会合→共闘の話をザミーゴが拒否し、怪人同士で戦闘開始。
  • 国際警察が登場→パトレンジャーに変身して割って入る→ザミーゴは逃走。
  • バイカー撃退法でライモンを一気に片付けようとするも、医者医者の能力でダメージを与えられず。逆にファング衝撃波で窮地に追い込まれる。
  • ノエルが登場してルパンエックスに変身、ライモンのコレクション回収を狙う→金庫にVSビークルをあてるがやはり解錠できず、ライモンに吹き飛ばされて大ダメージくらって変身がとける。
  • 魁利たちがノエルの前に登場→ノエルがステイタスゴールドの金庫の暗証番号のからくりとコレクションの秘密を3人に伝える。
  • ライモンの猛攻の前に変身がとけるパトレンジャー→かわってルパンレジャーが登場→魁利が囮になり、透真・初美花の二人で金庫をあける作戦でライモンに挑む→しかし、ライモンの圧倒的な戦闘力の前にブルーとイエローがふき飛ばされて作戦は失敗。
  • レッドはシザー&ブレードで一人で戦うが大苦戦→その姿を見たつかさが怪盗の援護を発案→圭一郎の反発をおさえてルパンコレクション回収に力を貸す。
  • パトレンジャーに加えて、ブルーとイエローも戦線復帰→5人がかりでライモンをおさえたところを、レッドがコレクション回収に動く→察知したライモンが隠していた手でサイクロンダイヤルファイターを弾き飛ばす。
  • ルパンエックスがサイクロンをキャッチして、レッドと二人でライモンの金庫を解錠→コレクション回収に成功。
  • 治癒能力を失ったライモンが、怒りに任せて超巨大化。
  • グッドストライカーの提案で両戦隊が協力する超巨大ロボ・グッドクルカイザーVSXが登場。
  • グッドクルカイザーVSXがグッドクルカイザービークルラッシュストライクでライモンを撃破。
  • 「ライモンまで敗れたとなると、俺も少し考えなきゃいけないな」とドグラニオが話し、26話へ続く。

第25話メモ1:魁利とノエル

  • 「早くコレクションを集めて、全部(消失した人々)取り戻そうね」と話すノエルにたいして、「あんたさ、本当にそう思っている?」と噛み付く魁利。
  • 「僕はまだ、信用してもらえていないんだね」と話すノエル。魁利は「利用したり、されたりの関係でいいんじゃない?」と立ち去る。
  • 一人で無理をしてステイタスゴールドの金庫の謎を解いたノエル。「なんであんたがそこまで・・・そういう捨て駒的な仕事をさせるために、俺らをやとっているんじゃないのかよ?」ととまどう魁利。
  • 「僕も君たちと同じだからさ。僕にも取り戻したい大事な人がいる。だから怪盗になったんだ」とノエル。
  • 「魁利くん、これで信じてくれたかな?」とうながすノエルにたいして、魁利は「そういうの自分で言うのが信じられないんだよ」と反発。
  • 物別れに終わるかと思いきや、「でも、命を張る覚悟があるのはわかった。信じてやるよ。怪盗としてはな」と魁利。
  • これで怪盗としての4人の結束が、完全なものとなりましたね。

第25話メモ2:ライモン・ガオルファング

  • ライオンモチーフのギャングラー怪人。
  • 短気で粗暴ですが、その実力は折り紙付き。
  • ルパンコレクション「医者医者」の力で、攻撃を受けても即座に回復。
  • ゴーシュ:「ライモンが本気を出せば世界の1つや2つ、アッという間になくなっちゃうわよ」という言葉どおり、両戦隊を窮地におとしいれました。

第25話メモ3:ライモンとザミーゴ

  • ライモンの「医者医者」の治癒能力もザミーゴの氷の前には無力→ザミーゴは「お前は俺を自分の手の内に置きたいんだ」と看破して共闘の話は決裂。
  • ライモンVSザミーゴの戦闘中にパトレンジャーが現れたことで、ザミーゴは「バカの相手は頼んだぜ。人間ども」と言いながら逃走。

第25話メモ4:ステイタス・ゴールドの金庫の開け方

  • ルパンエックスがUSBメモリのような解析ツールを刺した状態でライモンの金庫を解錠しようとしたことで、ステイタスゴールドの暗証番号が6桁であることが判明。
  • VSビークルを2つ同時に押し当てることで解錠に成功。

第25話メモ5:つかさの英断

  • 一人でライモンと戦うレッドを見たつかさは、VSビークルを握りしめながら「ルパンレッドを援護する」と発言。
    ※24話のレッドと3号のくだりが活きています。
  • 当然反対する圭一郎にたいして、つかさは「いま最も優先すべきはライモンを倒すこと!違うか?」と問いかけます。
  • 「たしかに、怪盗がルパンコレクションを回収してくれれば、ライモンの治癒能力は失われる。攻撃が効きます!」と咲也が同意。
  • 「使える手は、なんだって使うべきだ」と畳み掛けるつかさ。
  • 「ウァーッ!」と叫んだ圭一郎も「わかった」と認めて共闘開始!

第25話メモ6:グッドクルカイザーVSX

グッドクルカイザーVSXの決め台詞はこちらの記事でどうぞ。

ルパンレンジャーVSパトレンジャーの決め台詞(セリフ)音声まとめ怪盗戦隊ルパンレンジャーvs警察戦隊パトレンジャーの決め台詞(セリフ)・音声をまとめました。登場・変身時、ルパンコレクション回収時、必殺技、VSビークル出動時、巨大ロボ合体時など、子供が真似したくなるかっこいい決め台詞(セリフ)を紹介。...

グッドクルカイザーのデータ・構成パーツなどは以下の記事に記載しています。

『グッドクルカイザーVSX』は両戦隊が協力して合体する超巨大ロボルパンレンジャーとパトレンジャーが協力して合体する超巨大ロボ『グッドクルカイザーVSX』の構成パーツ・基本データ・必殺技などを一覧にまとめます。ステイタス・ゴールドのライモンに立ち向かうために、ルパンレンジャーとパトレンジャーの両戦隊がついに共闘!...

さいごに

この記事では、ルパンレンジャーVSパトレンジャーの21話~25話の要点をまとめました。

関西地方は高校野球中継のため、8/5・8/12・8/19の放送日時が変則的になります。

録画を取り逃がさないようにご注意ください。

引用:ABCテレビ放映スケジュール

26話以降は関西地方で放映され次第、更新の予定です。

ストーリーを振り返りたいときの参考にお役立てください。

他の回のあらすじは以下の記事でどうぞ。

過去の戦隊シリーズが見れるおすすめ動画サイト
ピックアップ!
最新話の見逃し配信あり!

過去の7シリーズが放映中!