仮面ライダー

仮面ライダージオウ/ツクヨミの各話の行動をチェック。ジオウとツクヨミの未来はどうなる!?

仮面ライダージオウのヒロイン・ツクヨミ(大幡しえり)の基本データ・性格と各話での行動をチェック!

かわいいだけでなく芯の強さを兼ね備えたツクヨミは、いまのソウゴがオーマジオウにならないよう導けるでしょうか?

仮面ライダージオウの放映とともに更新していく予定です。

仮面ライダージオウのあらすじをザックリ解説!各キャラの目的&人物相関図、アナザーライダーの倒し方まで基本ストーリーを紹介【随時更新!】仮面ライダージオウのあらすじをできるだけ分かりやすくザックリとまとめていきます。ソウゴ・ゲイツ・ツクヨミ・ウォズ・タイムジャッカーなど主な登場人物の相関図、ストーリーの流れ、アナザーライダーと歴代ライダーの関係性などをまとめていきます。...

ジオウ/ツクヨミの基本データ

https://www.instagram.com/p/BmKxv2hF0Ql/?utm_source=ig_web_copy_link

ツクヨミの基本データ

ツクヨミの基本データ
  • 役割1:ジオウのヒロイン役
  • 役割2:ジオウとゲイツの仲介役
  • 性格1:物事の本質を見極めようとする
  • 性格2:意外と気が強い
  • 特技1:未来のタブレット端末を使った高速情報収集
  • 特技2:ソウゴ(男)の声真似
  • 特技3:スライディングキック
  • 口癖:ソウゴがオーマジオウにならないよう導きたい!
  • メカ:タイムマジーン白
  • 衣装:白ワンピース・白マント・黒タイツ
  • 装備:ファイズフォンテン
  • 端末:未来のタブレット端末

ツクヨミ役:大幡しえり

ツクヨミ役:大幡しえり
  • 名前:大幡しえり(おおはたしえり)
  • 生年月日:1998年11月5日(19歳)
  • 身長:161 cm
  • 血液型:B型
  • 好きなスポーツ:テニス
  • 好きな食べ物:オムライス
  • 出身地:埼玉県
  • 所属:avex
  • ドラマ:女囚セブン・先に生まれただけの僕・監獄のお姫さま
  • 映画:ひるなかの流星
  • 公式サイト/SNS:公式サイト/インスタグラム

仮面ライダージオウ/ツクヨミの主な行動

ソウゴがオーマジオウになる未来を伝える

問答無用で襲撃するゲイツから、ソウゴを救出して白亜紀にジャンプ。ソウゴが50年後に最低最悪のオーマジオウになることを伝え、魔王の力を手に入れないように働きかけた(1話)

ソウゴとオーマジオウの言動があまりにも異なることから、わざと江戸時代の町人同士の喧嘩を仲介させるように仕向けた(1話)

スポンサーリンク

ソウゴとゲイツを仲介するツクヨミ

問答無用でジオウを倒そうとするゲイツのタイムバーストをタイムマジーンで阻止。ジオウを逃すきっかけを作った(2話)

アナザービルドにやられそうになったゲイツとツクヨミ。駆けつけたジオウが二人を守ったことで更に気持ちが動き、ゲイツを説得してソウゴを監視するよう方向転換させた(2話)

戦士に戻ってソウゴを問答無用で消そうとするゲイツを必死で止めるも止められず(15話)

真っ直ぐすぎるゲイツの言動がソウゴと関わることで変わったことを伝える。ゲイツがアナザークイズ事件を解決する方法をソウゴに見抜かせるきっかけを与えた(20話)

ジオウを監視するツクヨミ

ゲイツを説得したツクヨミはクジゴジ堂への下宿を選択。24時間態勢でソウゴの監視をはじめた(2話)

監視をはじめた直後はゲイツとともにソウゴにピッタリ張り付く。光が森高校に高校生と入学した(3話)

ソウゴがオーマジオウにならないよう導く

アナザービルド、アナザーエグゼイドと物事の本質を突き止めて事件を解決していくソウゴを見て「いまのソウゴがオーマジオウにならないよう導きたい」と思うようになった(4話)

ジオウとゲイツが再び離反してどちらにつくか悩んでいたツクヨミは、常盤順一郎の言葉で自分の目でソウゴを判断すると決める(10話)

抜群の情報収集力を披露するツクヨミ

クリアできないゲームがネット上で流れている情報を見つけたツクヨミは、天才ゲーマーMがいることを調べあげる(3話)

アナザーゴーストが現れそうな事故をしぶしぶ調べるが、すぐに発見する(13話)

白ウォズの謎の本の力をみて、白ウォズの本が未来を操っていると即座に看破した(17話)

新聞で研究者連続失踪事件を知り、即座にタブレットで調査(19話)

かわいい表情をみせるツクヨミ

ゲイツのために禁忌をおかしてアナザー鎧武事件を解決したソウゴ。クジゴジ堂に戻ったゲイツはソウゴに対しての態度をやわらげる。ツクヨミは二人のやりとりをやさしげな表情で見守った(10話)

アナザーゴースト事件を解決したソウゴの魂が身体に戻り、タケルとともにおおいに喜んだ(14話)

ソウゴが再びジオウに戻ったことでクジゴジ堂に戻ることにしたゲイツとツクヨミ。順一郎の用意したクリスマスパーティに参加し、嬉しそうな表情を見せた(16話)

ソウゴからもゲイツからも相談を受けたツクヨミ。ゲイツからは「ソウゴならどうするか?」、ソウゴからも「ゲイツならどうするか?」を問われて嬉しそうに笑った。(20話)

冷静で賢いツクヨミ

さんざんひっかきまわしながらもクジゴジ堂に現れた黒ウォズ。当然のように食ってかかるゲイツをたしなめたツクヨミは黒ウォズの話を続けさせた(17話)

未来ノートを使わせてくれと白ウォズに提案。妙案があるとして、ソウゴたちがクジゴジ堂に戻るよう書き込ませた(19話)

スポンサーリンク

意外と気が強いツクヨミ

未来人の話をペラペラ話すソウゴを問答無用で止める。過度な時間干渉を防ぐため、龍我・戦兎・ソウゴを立て続けにファイズフォンテンで気絶させた(1話)

アナザー鎧武編でソウゴがひそかにタイムスリップしていることを見抜くと、「あんた!なんてことしてるの!あんたじゃないけど!」とすごい剣幕で怒鳴りつけた(11話)

鎧武ライドウォッチを手に入れたことを3日後のソウゴに連絡したツクヨミ。「そのまま戦って」とだけ言い残して電話を切った3日後のソウゴに「切ったー!?」と感情をあらわにした(12話)

朝からソウゴを倒そうと暴れるゲイツを叱り飛ばす(13話)

クジゴジ堂に戻って堂安主水に出くわすと、「あんたはいったい誰なの!?」とキレ気味に問いただした。(20話)

覚悟を決めるツクヨミ

白ウォズの登場でオーマジオウの未来がかわりつつあることに気づいたツクヨミ。ゲイツとともに未来をかえることへの覚悟を再確認した(18話)

ソウゴがジオウⅡとなり、時空を超えるオーマジオウの力を手にいれたことを確信したツクヨミ。白ウォズと行動するしかないと覚悟を決め、ソウゴと距離を取った(23話)

アナザーキカイ事件の解決の糸口がジオウの夢にあるというゲイツに対し、ツクヨミは「彼に頼ってどうするの!?」と叱責。本当に白ウォズにのるのかと冷静に問うゲイツに、ツクヨミは切羽詰まった表情で手段を選んでいる場合ではないと言い切った(24話)

生身で戦うツクヨミ

アナザービルドに襲われたソウゴを守るためにファイズフォンテンで攻撃し、足止めをはかった(1話)

草加雅人の襲撃にひるまず、ファイズフォンテンを構えて応戦(5話)

アナザーウィザードの前に立ちはだかるも、スリープで昏睡させられる(7話)

ゲイツがカッシーンに襲われてピンチになると、気合一閃のスライディングキックで救った(15話)

ウールに操られたカッシーンにソウゴが消されそうになると、ファイズフォンテンでひきつけて時間をかせいだ(16話)

事件解決のヒントをひらめくツクヨミ

中身だけ新しい部品に変えて動き続けても幸せなのかという順一郎の言葉で、女子高生連続失踪事件の山吹カリンの正体に気づく(6話)

アナザーオーズの発祥年が2016年でなく、2010年だと見つける(9話)

順一郎に別れをつげて感謝を伝えるツクヨミ。逆に、同世代の友達ができてソウゴが嬉しそうだったと順一郎から礼を言われ、ほとんど友達がいなかったソウゴはロボットが友達だったと聞く。ツクヨミは渡されたロボットの背中に書かれた「WILL BE THE KING」の文字を発見する(24話)

キカイの世界の夢でヒントを得たソウゴ。そばにいたツクヨミは、キカイにはパスワードがあることを確認される。ソウゴの想定は「WILL BE THE BFF」。しかし、この言葉を聞いたツクヨミはロボットにかいてある言葉と似ていることに気がつく(24話)

アナザーキカイと対決するジオウたち。ジオウがいれた「WILL BE THE BFF」ではアナザーキカイは止まらない。現場に駆けつけたツクヨミは「WILL BE THE KING」が本当のパスワードであるとしてゲイツにいれるよう叫ぶ。

しかし、ゲイツが迷う間に時間をオーラがアナザーキカイウォッチを奪い、そのままツクヨミは爆撃に巻き込まれるも、ジオウⅡが時間を戻してことなきをえる。ゲイツはちゅうちょせずパスワードを入力し、キカイミライドウォッチを白ウォズが手に入れた(24話)

ソウゴの本当の能力に恐れを抱く

ゲイツに本当のパスワードがわかった理由を問われたツクヨミ。

ツクヨミ「ソウゴが子供の頃に遊んでいたロボットに書いてあったのよ」

ツクヨミ「あのアナザーキカイ、契約者もいないのにどこから来たと思う?」

答えにつまるゲイツ。

ツクヨミ「ソウゴの力は未来を予知するなんていう生易しいものじゃない」

ツクヨミ「もしかしたら、自分が思った未来を作り出してしまうという力・・・」

ジオウは未来を予知したのではなく、夢が未来になってしまったということか・・・と気づくゲイツ。

ツクヨミ「ゲイツ・・・私、怖いの・・・」

  • ジオウⅡの能力が思った通りの未来を作り出せるとすると、オーマジオウのいない未来もつくれるかもしれませんね。
  • 白ウォズの謎ノートはちょっとした未来しか操れないため、ジオウⅡに対抗するのはかなり困難。
  • ゲイツリバイブの特殊能力がジオウⅡとの対決の鍵になりそうです。

さいごに

この記事では、仮面ライダージオウのヒロイン・ツクヨミの基本データと主な行動をまとめていきます。

随時更新予定ですのでお楽しみに!

少しでもお役に立てば幸いです。最後までご覧頂きありがとうございました。

過去の仮面ライダーシリーズが楽しめる動画サイト
ピックアップ!
最新話の見逃し配信あり!

プライムオリジナル作品!