Amazon

オーディブル(Audible)の口コミはどう? ネットの評判をまとめました

ながら勉強がはかどるAmazonオーディブル(Audible)。

でも、はじめて使うサービスだと、

実際のところどうなんだろ?
うまく使いこなせるかな?
どのあたりが便利なの?

といった疑問や不安がたくさん出てきますよね。

オーディブルを使ってみようか迷っているあなたのために、アマゾンAudibleのネット上の口コミ&評判をまとめました。

この記事を読むと、

  • オーディブルのおすすめなところ
  • オーディブルが微妙なところ

がわかります。

Audible(オーディブル)でおすすめなオーディオブック・ジャンル別30選オーディブルのおすすめオーディオブックを、ビジネス・自己啓発・子育て・お金・健康・小説のジャンル別にそれぞれ5点ずつピックアップ。Audibleのおすすめ作品を計30点紹介。...

オーディブル(Audible)の口コミ&評判

オーディブルの良い口コミ&評判

オーディブルの良い口コミ&評判

オーディブルの良い口コミ&評判として、

時間を有効的に使える!
読書が苦手でもOK
ナレーターの朗読で聞きやすい

といった声が目立ちました。

時間を有効的に使える

Amazonオーディブルは、「●●しながら」+「勉強」=効果的に耳学習できるサービスです。

読書の場合は本に集中しないと内容が頭に入ってきませんが、オーディブルであれば、

  • 通勤しながらオーディブル
  • 料理しながらオーディブル
  • 寝かしつけながらオーディブル
  • パソコンしながらオーディブル
  • 単純作業をしながらオーディブル
  • 半身浴しながらオーディブル
  • 散歩しながらオーディブル
  • ランニングしながらオーディブル
  • 就寝前にオーディブル

といった感じで、何かをしながら学習することが可能です。

読書だけに時間を割く必要がないので、忙しい人にこそオーディブルはおすすめと言えるでしょう。

タイマー機能がついているので、就寝前につかえば睡眠学習ができるのも嬉しいポイントです。

読書が苦手な人もOK

文字を読む習慣がない人でも、オーディブルであれば本の知識を学ぶことができます。

ながら作業なので読書に比べれば頭に残りにくいですが、何度も繰り返し聴くことで自然と知識を定着させるのはオーディブルに軍配があがります。

また、文字の読めない子供への読み聞かせや寝かしつけにもオーディブルは便利。

本やスマホの画面を見なくてもいいので、ドライアイ老眼で長時間の読書が難しい人のインプット法としても優秀です。

ナレーターの朗読で聞きやすい

kindleのiPhoneの音声読み上げ機能もありますが、機械的な音声が苦手な人も多いのではないでしょうか。

タイガ
タイガ
私もあの音声はちょっと苦手

オーディブルであればナレーターが朗読してくれますので、自然な日本語で内容がスムーズに入ってきます。

プロのナレーターだけでなく、女優や俳優など有名人が読み上げてくれる本もありますので、そういったオーディオブックを探すのも楽しかったりしますよ。

オーディブルの悪い口コミ&評判

オーディブルの悪い口コミ&評判

オーディブルの悪い口コミとしてあげられるのは、

  • 値段が高い
  • コンテンツが少ない
  • コイン制が微妙
  • ナレーターに当たり外れがある

値段が高い

Amazonオーディブルは、無料体験が終わったら月額1500円がかかります。

この1500円という金額を高いと見るか、妥当と見るかは、サービスを使う人次第です。

  • 毎日オーディブルを聴く
  • 聴きたいオーディオブックが多い
  • ながら学習を自然と継続したい

といった人であれば、1500円は妥当だととらえることができます。

タイガ
タイガ
ビジネス書を一冊買っても同じぐらいしますしね

逆に、オーディブルの月額を支払うのがもったいない人は、

  • 登録したけどオーディブルを使わない
  • 聴きたいオーディオブックがない
  • ながら勉強だと全然覚えられない

といった人であれば、あえてオーディブルを使う必要はありません。

オーディブルには無料体験期間があるので、

タイガ
タイガ
試しに使う→よかったら継続

といった感じで、オーディブルが自分に合うかどうかを、気軽に試してみることをおすすめします。

コイン制が微妙

オーディブルでは、毎月1枚(最大6枚)コインが付与されます。

聴いてみたいオーディオブックとコインを引き換えるのですが、コイン制が導入されるまでは聞き放題だったため、

タイガ
タイガ
コイン制=改悪

ととらえる人もいます。

実際のところ、返品することでコインは返ってくる(WEB上では回数制限あり)ので、初月から1冊以上のオーディオブックを視聴可能。

そのため、コイン制=改悪とは言い切れないと判断できますね。

コンテンツが少ない

オーディブルの対象作品は、洋書も含めると40万冊以上。

しかし、日本語作品は1万作品程度と数はかなり少なめです。

Kindle Unlimitedの和書は12万冊以上ですので1/12程度。

和書全体で考えると更に比率は下がります。

オーディブルを活用できるかは、

タイガ
タイガ
聴きたい作品があるか?

が重要になりますね。

オーディブルのおすすめ作品は以下からどうぞ。

Audible(オーディブル)でおすすめなオーディオブック・ジャンル別30選オーディブルのおすすめオーディオブックを、ビジネス・自己啓発・子育て・お金・健康・小説のジャンル別にそれぞれ5点ずつピックアップ。Audibleのおすすめ作品を計30点紹介。...

ナレーターに当たれ外れがある

オーディブルのナレーターは作品によって違います。

そのため、

タイガ
タイガ
内容はいいけどナレーターがイマイチ・・・

というケースがどうしても発生します。

こればかりは相性になるので、

タイガ
タイガ
サンプルで聞きやすさを確認

するようにしましょう。

オーディブル(Audible)の口コミ&評判│さいごに

この記事では、オーディブルを使ってみようか迷っているあなたのために、アマゾンAudibleのネット上の口コミ&評判をまとめました。

よい口コミ&評判は、

  • 時間を有効的に使える
  • 読書が苦手な人もOK
  • ナレーターの朗読で聞きやすい

悪い口コミ&評判は、

  • 値段が高い
  • コンテンツが少ない
  • コイン制が微妙
  • ナレーターに当たり外れがある

でしたね。

オーディブルは無料体験期間があるので、いいなと思った人はいますぐ試してみてくださいね。

いますぐ無料体験!